So-net無料ブログ作成
検索選択
乙女系CD・ドラマCD ブログトップ
前の10件 | 次の10件

あやかしごはん(蘇芳)・フシギカフェ 感想 [乙女系CD・ドラマCD]



本日は最近聴いたCDの感想になりまーす☆
続きからどうぞ!



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

帝國スタア①・りっぽん①・男女逆転源氏・酔い愛 感想(フリウォについても少々) [乙女系CD・ドラマCD]



お久しぶりにブログ更新、です!
こんにちはー('ω')ノ


ちょっと乙女ゲームを休んで、ずーっと。
それはもうずーっと、やっておりました。

そんな時間泥棒ゲームはこちらです。



フリーダムウォーズ

フリーダムウォーズ

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game




フリーダムウォーズ。

やっとラスボス手前まできました!
ヤッフー!!!

アクションゲームはもとからそんなに得意ではないからか、なんどやっても任意ボランティアの7-6がクリアできないので、そろそろ諦めてラスボス突入します。

……といってもここをご覧になってるお嬢様たちがどれだけこのゲームをプレイされているのだろうか!!

と、思いつつも乙女ゲーマーなブログでこっそり、ちょろっとここまでの感想をば。


個人的に、プレイヤーが「咎人」、「記憶」という重大な「資源喪失」の罪で、刑期100万年を課され、それを黙々とボランティアと呼ばれる戦闘を繰り返して貢献することにより恩赦を受けていく、という設定自体が結構好きですね。

ただいまのところ、シナリオにあまりこういうシステムになった理由、というか、プレイヤーを「咎人」にし、さらにそれを「管理する側」がいて、PTと呼ばれる都市国家間の諍いが起こる、というような設定が生かされていないような感じがするので、その辺は???というところは正直あります。

「自由を得るために「市民権」を得る」そのために戦わなければならないことと、「自由意思を持って(たまには規律を破り)行動すること」のバランスが若干よくわからなくて、もう単純にこういう「PT法」という歪んだ秩序を、最初は管理される側に巻かれながら権利を勝ち取ると同時に秩序を塗り変えていく、みたいな単純なストーリーでもよいのでは?と思っています。

まあ、いまのところ。なんですが。
どうなるんでしょうねー。柩と鍵の関係性とは?(笑)

しかし、そのシナリオのいまいち意味の解らなさを抜きにしても、戦闘ボランティアはものすごく面白い。

後半になるにつれてストレスフルな戦闘が増えていきますが、個人的にはわさわさ敵が出てきて、勝手にアブダクターが合流しちゃって「あーもう!!!勘弁してえええ!!!」みたいになっていく感じは、それなりに楽しめています。

確かにストーリー上必ず通るボランティアなどのゲームバランス問題はあると思うのですが(個人的にはプレイヤーが設定できるようにすればよかったんじゃないかなと思います。EASYとかNORMALとか)ここまで「武器の強さ」などのパラメータ数値の高さだけでゴリ押しできないゲームも珍しいから、結構挑戦的で好きです。

きちんと味方NPCやアクセにこまめに指示を出しながら、自分の荊タイプや使用する武器(か仲間)も戦況によって変えていく必要があったり。
どれを先に倒すかでまったく戦況が違ってきたり、仲間のチョイスでも大きく有利不利が変わります。
また勇み足で単独で踊り出たら本当に理不尽に殴り倒されちゃったりもするので、単に自分が強いだけじゃ意味がない。
そういう戦略を練る面白さ、みたいなものがアクションゲームなのに珍しくあります。

補助アイテムもなかなか多彩なので、自分なりの戦い方、みたいなものを編み出すこともできるんじゃないかなあと思います。(ただちょっと持てる数が少ない感じが私はしていたり。もっと地雷とか持って行きたいよ!!)

一番楽しいのはやっぱり荊アクション。
咎人&アクセあわせて8人(さらに大量の敵)もいるのですから、もっと動作的に厳しかったりするのかなと思ったのですが、非常にスムーズかつ3次元的な攻撃を加えられる爽快感は、何にも代えられない楽しさがあります。

大型の敵をすれ違いざまにダイブアタックする楽しさであったり、向こうから誘導ミサイル撃ってくる敵咎人の攻撃を華麗によけながらダイブできた時の楽しさがあるから(もちろん失敗することの方が多いのですが)やめられない。

同じボランティアを何度も失敗すると「もういいや」ってVitaをソファに投げ出すんですが、やっぱり夜にもう一度拾ってチャレンジしたくなるゲームです。
普段あんまりアクションゲームをしない私ですが、なかなか面白くて夢中でプレイしちゃっています(*^^*)
負けず嫌いなのでとりあえず難易度調整アップデート入る前に頑張ってみたかったんですよね(笑)
というわけで、バッカニアーズが届くまではもうしばらくフリウォを堪能させてもらいますww


<今後のプレイ予定>

・爽海バッカニアーズ!
・Enkeltbillet
・Binary Star
・RE:VICE[D]
・あやかしごはん



では、続きからは聴いたCDの感想などです☆





続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

ガールズセラピスト③・Reversible尊・マフィアズブラッド① 感想 [乙女系CD・ドラマCD]




B's-LOG (ビーズログ) 2014年 8月号 [雑誌]

B's-LOG (ビーズログ) 2014年 8月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: 雑誌




今日はビズログ買ってきて、華アワセ小冊子を堪能しておりました~♪

ようやく……!ようやく唐紅/うつつ編……!
2015年の春くらい、みたいですね。

早くて。

いめとうつつ、同じ顔を持つ彼らの関係性はどういうものなのでしょうね……?
二重人格ではないそうですが……。
とにかく楽しみです(*´ω`*)


また、CZのドラマCDを2枚、新しく発売されるというのもとても嬉しかったです☆
ヘルズエンジェルズに再び会えるのね(ノД`)・゜・。
もう一枚は、シリアス路線というか、本編延長路線っぽいですねー☆
今年はCZ、ちょこちょこいろんな展開があって嬉しいですね♪


それでは、最近聴いたCDの感想です('ω')ノ




続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4色の支配者~(青&赤)・オジサマ専科3 感想 [乙女系CD・ドラマCD]





PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game





PSP「プレイステーション・ポータブル」 ブライト・イエロー (PSP-3000BY) 【メーカー生産終了】

PSP「プレイステーション・ポータブル」 ブライト・イエロー (PSP-3000BY) 【メーカー生産終了】

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game





ついにPSPの出荷が終了してしまい、時代はVitaですね!

あかりはもう手元にあるのですが(未開封)、どうやらPSPの下取りで割引、学生さんは割引、などのキャンペーンがあるようですので、みなさんチェックされてみてはいかがでしょうか……(*´ω`*)




それでは、最近聴いたCDなどの感想です☆

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 

ドラマCDホームズ・ハァトマジック①・オジサマ専科② 感想 [乙女系CD・ドラマCD]







本日は、最近聴いたCDの感想でーす!
続きからどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ドリホリ②~④・ヴァンキチ全巻購入特典CD・ガールズセラピスト② 感想 [乙女系CD・ドラマCD]




ゴールデンウィークも終わりましたね!
みなさま、いかがお過ごしでしょうか♪

行楽!イベント!ゲーム三昧だったという方も、家族サービスで手いっぱいだった方も。
はたまた、それどころではない受験生だ、休みこそお仕事だという方も、お疲れさまでございました(*´ω`)

あかり自身もバタバタしておりまして、あんまりゲームは進んでおりません。
クロノスタシアが終わって早速、黒雪姫にとりかかって、2周終えたくらいですかね。

……とりあえず早く東の国にいきたい……(笑)

それでは♪
今日は最近聴いたCDの感想です('ω')ノ

続きからどうぞー!


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

ヴァンキチ⑥・ガールズセラピスト①・オジサマ専科① 感想 [乙女系CD・ドラマCD]




久しぶりにだああああっ、と一気にゲームをプレイしたのでちょっと積んでいるCDに手を出してみました(*^^*)

今日はその感想でも書こうかなーと思います♪

それにしても。

今年はオトメイトさんいろいろと新作頑張ってますね……。
REVICE:D(だったっけ?)に、Binary Star、コードリアライズ、レンドフルール、戦場の輪舞曲、あと謎の部活ゲーム……ですか?(笑)

個人的に大本命なのは、コードリアライズ~創世の姫君~かな。

猛毒を宿した“少女”と、触れられない彼女に惹かれていく“彼”が織り成す切ない恋物語が紡がれる本作。
(ビーズログ6月号掲載内容公式記事から抜粋)

西村さんはこういう「何かに侵された」少女の、大切な人を想うばかりではない、複雑な葛藤を描くのがうまいイメージがあるのですよね。
ラノベや短編、ゲーム等をいくつかプレイ&拝見させて頂いた、数少ない私のイメージなのですが。

あと個人的に西村さんとジョーさんの作品のヒロイン像が大好き。
葵ちゃん(夏空)にしろ、咲耶ちゃん(神君)にしろ。

ただちょっとだけアレなのは、あんまり魔法とか超能力があふれるファンタジーじゃない方が、いい、なあという希望があったり、しますな……個人的な好みなんですけどね☆

Binary Starも楽しみにしてる作品ではあります。

……ただもう立ち絵見る限りでは私の中では「必殺仕事人」のイメージしかないけどwwwww

あと公式ツイッターのキャラクターたちの紹介がねwww
もうなんかチャラいのしかおらんでえええ!?みたいな感じで、ちょっと面白いですね(笑)
どことなくする、しらつゆのかおり……(笑)

……いえ、嘘です!
まだわかりません!(笑)ただ、そうであっても私はカモン!ですのでwww

レンドフルールも、ワンドオブフォーチュンシリーズをプレイしたことがないのでプレイしてみたいですね♪REVICE:Dは余力があったら。
戦場の輪舞曲は、個人的にプリンセスアーサーが良作だったにも関わらず、そこまでツボに入らなかったので、キャスト次第かな。

謎の部活……ゲームは、楽しみにしておりますよ(笑)
どことなくティザーサイトの「彼」を見て、KOFの草薙京を思い出してにやにやしていたら、フォロワーさんもおんなじこと考えてらした方がいて、嬉しかったです。うふ☆

彼のキャッチコピーは「……萌えたろ?」でお願いします、中村さんww
(ネオジオ知らない方にはなんのこっちゃら!ですね!すみません)

他の会社も、ヴァルプルガやら絶対階級学園やらカレイドイヴやらあやかしごはんやら宵夜森ノ姫やら………いろんな乙女ゲームが発売されるようで、楽しみですね(*´ω`*)

そんな中でも、女性声優キャストのみ!
というGoes!は、その「女性声優さん」ってところを生かしつつ、素敵な作品にしてほしいなあと思ってます!

とりあえずプチレーヴさんのは、バッカニアーズをプレイする予定。
西村さんだしね\(^o^)/


そうそう。
女王蜂も終わりましたので、次の乙女ゲームは黒雪姫になるかな。
そのあと、同日発売の、いろんな物議を醸しだした”パンドラの箱”クロノスタシアを開封したいと思っておりますよ!!(この2つはどっちを先にやるか、実は決めてない)

それまではお借りしたゲームやら積んでる同人ゲームをプレイしようと思っております☆


なんだか長くなりましたが、それでは以下からCDの感想になります。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

俺僕②、③・ヴァンキチ⑤・アロマ①・ドリホリ(ナタン)感想 [乙女系CD・ドラマCD]






なかなか華アワセが進まないので、「ながら聴き」できるドラマCDの感想をば、先に☆

それでは続きからどうぞー♪



続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

新撰組血魂録(土方)・真・罵倒2・辻咲学園③ 感想 [乙女系CD・ドラマCD]





B's-LOG (ビーズログ) 2014年 4月号 [雑誌]

B's-LOG (ビーズログ) 2014年 4月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2014/02/20
  • メディア: 雑誌





久しぶりにビズログを本日購入してまいりました(*^^*)

あかりは基本キャスト買いなので、新作タイトルに杉山紀彰さんがご出演かどうかにものすごく左右されるのですが……。

今年もたくさん遊べそうで、あかりさんうれしい……!!!(*´ω`*)

ハニビさんに、ロゼさんに、ロ、ゼさん……に、と、ちょっと杉山さんがご出演じゃなかったら最近手を出してなかった方面なので、またおそらく「えええ……」といいながらプレイするのは目に見えているのですが、お耳が幸せなので楽しんでみせます……!!特にマーメイドゴシックね……!!(まあ発売は当分先なんだろうけど!)完全にキャストに踊らされてプレイ予定です。

まあ……今年も生暖かい目で見守ってやってください……♪

ハニビさんはスタスカ以来のプレイとなります。
新作の「あやかしごはん」の蘇芳くん(いろんなタイトルのキャラクターを思い出してしまう名前なのですが)のヴィジュアルは、結構好み。いいですねー。猫又さん。
カズアキさんのイラストは綺麗なのであります!

し、しかし、タイトルからしてもうすでになんだかヤバそうな雰囲気がしていたりしていなかったり……するので、すが……うん、あくまで主観的な意見です(笑)
どうか、バグ&トラブりませんように……!それだけはお願いします、ハニビさん。

いやー、とにもかくにも。
杉山さんご担当のキャラクターを攻略できることが幸せです……!!!!
FDとかもあるしね!!

しかし我儘を申しますと、キャラクター的にクール、ツンデレ系が多いので、私、しらつゆのちーちゃんみたいな軽い感じのキャラクターも……お願いしたいんですけ、ど……あっ、痛いです、贅沢いってごめんなさい……!!
(ちなみにしらつゆのFDはいつでるんです?www)

まあ、新作はいろいろと出ますが、やはり華アワセで絶賛失踪中のうつつさんに2014年のうちにお会いできたらなあ……というのが本音です(笑)

それはそうと、今年は松岡さんのご出演作品がやけに多くて、個人的にちょこっと財布的な意味でどうしよう……です(笑)ほんと、怒涛の勢いですね……いい声だもんなあ。
嬉しい悲鳴なのですけど……ね!

レンドフルールも楽しみですね☆
ほんと、薄葉さんの絵が綺麗です!


それでは!
続きからは、最近聴いたCDの感想です(*^^*)

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

ノルントリオ③(&全巻購入特典)・Bathtime Lovers①・ヴァンキチ④ 感想 [乙女系CD・ドラマCD]


最近、買っても(借りても)ちっともCDを聴けていなかったので、久しぶりにいろいろ聴きました!

そういえば、先日リジェットさんの新作発表、フォロワーさんのみなさんとわいわいがやがや言いながら、拝見させていただきましたが……。

新作乙女ゲーム……ていうか、新作シチュCDの発表でしたね?主にww

キャストさん的に目新しい方はいらっしゃいませんでしたが、すごく音楽への拘りを感じたラインナップになっていましたね!

個人的に気になったのはこちら。



黒裄さんの絵が、時代設定にマッチしていて素敵です。
内容に関しては、まあ……リジェットさんですので(笑)どっち方向でどなたがこのシリーズ担当されるかによってアレなのですが、とりあえずこの雰囲気につられてジャケ買いならぬ、雰囲気買いをしてみようと思っております(*´ω`*)

個人的にリジェットさんは、本当にキャッチー&美麗な音楽が多いので(というか楽曲に関しては常に本気なので)リジェット作品音楽コンピレーションを何枚組になってもいいから、出すべきだと思います……♪

お願いします……♪リジェットさん……♪
ぜひ……!ぜひぜひ……!!
だって、もったいないですよお……!シチュCDのために作られた神曲の数々は一体どこのCDに入れるんですかあ……!!ぶっちゃけシチュCDは合わなかったけど、この曲欲しいよう!というのはたくさんあるのですよ……!!ぜいぜいぜい……。


新作もいいけれども、リジェットさん昨年発表したもの(アリアリやらバディスンやら)のゲーム化も頑張ってくださいませね……wwできれば私の大好きなヴァンキチもゲームに……と願いを込めながら……感想にいきたいと思います!




続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
前の10件 | 次の10件 乙女系CD・ドラマCD ブログトップ