So-net無料ブログ作成
検索選択
TOKYOヤマノテBOYS ブログトップ

TOKYOヤマノテBOYS BLACK VANILLA DISC 感想 [TOKYOヤマノテBOYS]





姉さん、事件です。



PSPの命が……風前の灯です……(涙)




そ、そうよね、オトメイトさんが「これからは全部Vitaで出します☆」っていっちゃう時代に突入したんだもんね……。すねちゃったのよね……わ、わかるわあ……。
し、しかしお、俺は、お前を見捨てたりしない……!!!(といいながらもVitaをちゃっかり購入しているあかりです)

お友達にコルダ3アナスカ神南をお借りしたのですが……悲しいかな、もううちのPSPではうまく起動しなくてですね……。

ノベルゲーム系は結構大丈夫なんですが、コルダのようにマップ移動、イベント、音ゲーモード&アニメーション、とくるくる変わるゲームは、もう老体にはご無理なようで(笑)インストールしてあっても、がしゃーこ、がしゃーこ、2分くらい「少々お待ちください」の状態になります……(T_T)

執事男子、芹沢くんだけをプレイして、そっと……そっとUMDを本体から抜きました……。

というわけで、当分はPCゲーム消化したいと思います♪
……結構、いっぱい……積んでるんだよね(ノД`)ジツハ……。


で。

いまさらですけど、TOKYOヤマノテBOYS!!!!

いまさらっていいましたけど、私、リジェットさんらしくてTYB大好きですよ!
今でも!
今でもね……!!!

PSPに移植されたので、FDも移植されるかなあ……とずっと、ハマーみたいにもじもじして待ってたんですが。

PSP……売れなかったんですかね?(笑)

まあでも……わかる気はするんですよね……。
TYBというか、リジェットさんのゲーム全般そうな気がしますが、キャストありきなところがあるところであったり、ちょっとキャラクターの中身&デザイン的に「乙女受け」悪そうな部分もあるので……、パッと見、手を出しづらい作品ではあります。

「リジェット」という会社、ブランドがファンを増やして、ここまで大きくなった今だからこそ、ぜひ、ディアラバやBWSなどでリジェットさんのファンになったよ!とおっしゃるお嬢様たちに、TYBもぜひ一度プレイを!!!と個人的におすすめしたいです(*´ω`*)

リジェット作品の中で、あかり比ではありますが、こんなにもカラフルでメロディアスな、攻略対象たちがいろんな面を見せてくれるゲームはありません。
9人いるプリンスたちのライバルでありながらも友情に近い絆や、その中心にいるプリンセスの「絶妙な立ち位置」など、きちんと「恋愛だけではない青春シンデレラストーリー」が描かれているのが特徴かなと思います。

私自身の感覚なのですが「泣ける」作品よりも「笑える」作品の方が、心にあまり残らないにも関わらず、作るのは難しいんじゃないかな、と思うんです。

TYBは、後者です。

こういうさっぱりと遊べる上に、攻略対象たちが一喜一憂する様子が可笑しくて可笑しくてたまらなくて……そんな、あまりにもトんだ考え方をする彼らの行動が2年前にプレイしたにも関わらずきちんと思い出せる。そんな作品は貴重だと私は思うんですね。

またキャストありき、な部分はもちろんなのですが、このキャラクターとお声のバランスがなかなかに面白いです。声優さんそれぞれがお持ちの引き出しをいろいろと開けてくれるキャラクターたちになっています。
そういった意味でも、ぜひプレイしてみてほしいなあと思いますね。
特に梶さん、諏訪部さん、鈴木さん、浪川さんがご担当のキャラクターは、結構面白いキャラクターになっていてキャッチーなので、ファンの方で未プレイの方はおすすめです(*´ω`*)


……と、TYBについて語りましたが、以下はBLACK VANNILA(FD)についてさらっとネタバレ感想を書きたいとおもいまーす☆


☆ちなみにTYBに関するネタバレなし記事はこちらになります。



続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS シリーズ 総評 [TOKYOヤマノテBOYS]














①シナリオ ☆☆☆


TOKYOヤマノテBOYSシリーズの面白さは、シナリオにあらずwww

現代のシンデレラストーリーとして企画されたイベントで、それぞれ地区代表に選ばれたプリンスたちが「たまたま」選ばれたプリンセスの争奪戦を行う、という「表」のルートと、真エンドといわれる「裏」ルートが存在しますが、別にたいしたことありません(にっこり)

いつものリジェット。
愛が!恋が!世界を救うシナリオです。

でも、お粗末かといわれるとそうではなく、非常に飛び道具的な面白さをヤマノテBOYSたちがそれぞれ持っています。あるシーンでは爆笑必至、あるシーンではツッコまずにはいられない。そんなお話になっております。

またHoney Milk、Super Mint、 Dark Cherry、すべてで3ディスクありますが。どれから始めてもOKです。でも発売された順にだんだんとキャラが濃くなるので、HMからやるのが一番いいかも?


②スチル・ヴィジュアル ☆☆☆☆


前田さんのキャラデザが苦手だったのですが、TYBプレイして印象がものすごく変わりました。というか慣れたのかな(笑)前田さんの絵がちょっと苦手でためらってる……という方にもぜひプレイしてほしいシリーズです。
お安いですし。キャスト豪華ですし。騙されたと思って、ぜひぜひ(笑)
こればっかりは好き嫌いなのですがね……!

どのディスクも枚数は価格を考えると十分ですし、キャラクターデザインがなによりも独創的といいますか、個人的にはすごく楽しめました。
ギャグなスチルや、ちょっとこわーいスチル、あまーいスチルまで、すごく多彩で素敵でした。


③キャラクター ☆☆☆☆☆


TYBはキャラゲーです。

Honey Milk、Super Mint、 Dark Cherry、3ディスクすべてで、9人のプリンスが攻略できますが、きっとその中にひとりぐらい、こいつイイ!!!!ってやつに出会えると思います(笑)

それくらい、みんなそれぞれ、キャラクターがものすごく立っており、ひとりとして「あれこんな子いたっけなあ」っていう子がいません。本当にかわいらしい、自重しない王子様たちばかりです(笑)

キャストの豪華さも魅力のひとつですね。
そして、もうこれでもか!というくらい、いろんな引出しを見せてくださる方がちらほら。

そういう意味でも、面白く楽しいキャラクターたちです。

あとヒロインもすごく可愛らしいし、面白いんです。
そしてその友人もwww

イイネ!



④システム ☆☆☆☆☆

なんといっても、CGクリックシステムは素晴らしい。
あの、クリックしたところによっておまけ的ボイスが聞ける、というシステムはリジェットさんならではですね!
クリックできる場所がまた面白かったりとwww
あと、地味に用語注釈が面白いこのシリーズ。
ぜひ、ぜんぶ見て欲しいです。

PSP版にはさらにシークレットテイルというおまけエピソードにもボイスがあって……ほんと、ボリューム満点だし、遊びやすいし、楽しいし、最高です!



⑤作品としての完成度 ☆☆☆☆


個人的にリジェット作品の中で一番好きです。

「ハーレム」設定という、ザ☆乙女ゲー!ベタなとこを持ってきているこの作品。
にも関わらず、このヤマノテ坊やたちの我の強さに翻弄されるお姫様が、あまりにも不憫(笑)でプレイヤーであるこちらが、つい手を差し伸べてしまいそうになる、そんなゲームです(笑)

攻略キャラ分割売り、というのがちょっと……って思われるかもしれませんが、個人的にはこの分け方でよかったかなあと思います。この9人、一気に詰め込まれたら、ちょっとうるさ……いえ。しんどいかなあと。

軽い気持ちで、さくさくっと遊べちゃうゲームなのに、結構心には残ってる(面白さという点で)素敵なゲームでした。

早くFD移植されないかなー!!!


nice!(0)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY 百瀬歩夢感想 [TOKYOヤマノテBOYS]



それではラストに攻略した歩夢のネタバレ感想でーす!






続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS PURE RASPBERRY 九条拓海感想 [TOKYOヤマノテBOYS]





それでは、九条拓海メインルート感想です♪


(アナザーはすごく短いので感想残しませんが、選択肢をいろいろポチリするといろんな反応をするので面白かったです♪)




続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS PURE RUSPBERRY DISC 雑感&琉堂イエス感想 [TOKYOヤマノテBOYS]





か。
かかかか。

可愛いーーーーー!!!!!!!!

イエスが最高に可愛い!!可愛い!!可愛い!!どうしようww
可愛い……!!(涙目)



とりあえず、イエスを攻略した時の感想をリバイバルしてみました!(笑)
……やっぱりイエス様、大好きだわ……!!
ほんと、面白いし、可愛いし、萌えるし。


ふぅ。
さてさて。

PURE RUSPBERRYをL.G.Sより先に、スチルコンプしておきました!

……シークレットテイルはあと、数個残ってる。
FDのシークレットテイルは、本編ディスクと違って、完全におまけエピソードが音声付で25個ついてるような、そんな豪華さだったから、ちゃんとすこしずつコンプする!!
ヒロインの部屋でヤマノテ坊やたちといちゃいちゃしたい時に、戻ってこようww

ミニゲームの、愛の告白耐久バトル!も、負けても勝っても、スチル付きでとっても豪華でした♪

負ければ、各キャラとの添い寝スチル。
勝てば、キス顔スチルwww

このキス待ち顔スチルは、なんかどの子も、幼い、というか柔らかい?感じがしてちょっとウケました(笑
)私は乙女ゲームで、このキス顔スチルというものに出会う度に笑ってる気がするよww
ちゃんとCGクリックもできるので、いろいろ台詞も聴けますし……。
ほんと、充実した内容の、ファンディスクでーした!
(まあ本気だしゃ1日で終わる内容だけどね……ww)



PSPで出る場合に、このCGクリック機能ってどうなるんでしょうね??
アナログパッドでぐりぐりとかできるようになるのかしら??
それともなくなっちゃうのかな??
きわどいとこを攻めまくって、いろいろと怒られたい乙女たちの気持ちがちゃんと汲まれた作りになるといいのですが(笑)



それでは、とりあえず忘れないうちに、イエスの感想書いときまーす☆






続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS SWEET JELLY BEANS 恭平・プレジデント感想 [TOKYOヤマノテBOYS]



SWEET JELLY BEANS一応コンプ。
ただし毎度のことながらシークレットテイルは100%いってないww

エクストラボイスに…モノマネして、って欄があるんですがww
そこがめちゃくちゃ面白かったww

拓海→虎太郎  →テンションの低い「べりーちゃーん」
イエス→伊織 →違和感まったくなしwwイエスがチャラい!!
歩夢→哲 →歩夢くんは器用。とってもお上手ww
伊織→ハマー →照れが入って、撃沈ww
虎太郎→ルーシー →全然ルーシーじゃない、ただの虎太郎(笑)
哲→悠斗 →鳥海さんがガチすぎる
ハマー→拓海 →微妙にわかめくささが残る拓海ww
悠斗→イエス →悠斗様の口から信じられない言葉の数々
ルーシー→歩夢 →うますぎるお!ルーシー!!
プレジデント→恭平 →コロスしかいってないww
恭平→プレジデント →恭平さんも照れが入って「似てないよね」ってはにかみ。

みなさん、声優さんとしてではなく、キャラとしてやってらっしゃるので…そこが面白かったですww
あえて、本キャラの声を崩さないままモノマネってハードル高いですよね!
でも、ルーシーとか哲はもうキャラ変わってたけど、ルーシーは「アーティスト」だからこれくらい簡単、で片づけられてたww哲さんが悠斗のマネして、悦に入ってたのが可笑しかった(金持ちのフリってやつで)


それでは残りふたり。
簡単に感想です♪

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS SWEET JELLY BEANS プリンスたち感想 [TOKYOヤマノテBOYS]


SWEET JELLY BEANS 残すところ、あと恭平とプレジデントになったので、とりあえず感想。

はやっ…!
て、感じですよねww

…でも、このディスク、…周回プレイは…たった15分で出来るんだよww
初回はぬきにしても……1時間で1チーム終わっちまうんだよww

このディスクは、TYB本編とパラレル的なお話なのかな?でも、選考方法がちょっと違って、前作は個人戦だったのに対し、この作品は9人全員でのチームバトルです。

…やっぱ9人揃うとカオスwww

遊園地やショッピングなど、定番デートなのに…なんでそんなにはちゃめちゃ展開になるのか超不思議。あらためて、まともな奴は一人もいない、ということを実感しましたねww
一番まともそうな哲や歩夢も、だいぶ毒されてるのか…もういろんな出来事に危機感覚えまくりで、ちょっとしたことでも「大丈夫(かい)!?プリンセス!?」ってなってましたww
…ちやほや感がすんごい増してます、このディスク。
ただし、変な方向でね☆

このディスク、7日間ではなくて、個別デートに入る3日間なんです。
なので、ラストはラブラブ!じゃなくて、明日は俺(僕)を選んでちょうだい電話、で締めくくられてます。…なんか電話ってちょっとくすぐられるものがあるので、個人的にはとっても楽しめたんですけど、スタンスとしては、完全におまけディスクの感じですね。
TYBかなり好きじゃないと、楽しめないかもw

私は、ヤマノテBOYSたち、愛、してるーので、大丈夫ですけど☆



では、とりあえず各チームごとに簡単な感想いきます♪

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS SUPER MINT DISC感想 [TOKYOヤマノテBOYS]




SUPER MINTで、とりあえずTYBは一段落!!
ミント組、いろいろレビュー的に不評ですけど、私はけっこう…ていうか、一番好きかもww

MINT>CHERRY>>>>MILKって感じですね。


9人終わって。

神様>ジョー=ルーシー>ハマー>いおりん>(この間にだいぶ間がある)>虎>ニノ様>哲>歩夢。

いやー、やっぱ神様偉大だわwww
イエスで浪川さんボイスに惚れ直したというか…というか、どっちかっていうと、これ純粋に好きな声順じゃない…????
あ、でもあかりさん、代永さん大好きだ!
…モモちゃんは代永さんということを忘れそうになるな…(笑)
それくらい印象薄いわ…!!

それではSUPER MINTなやつら、ネタバレ感想です!!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS DARK CHERRY DISC感想 [TOKYOヤマノテBOYS]


SUPER MINT飛ばして、DARK CHERRYやっちまいましたww

「ぶっ壊してやろうか?」
「お前のそういう顔、そそるな…」

という、イエス様…数々のセクシー浪川低音ボイスの誘惑に勝てずwww
…勝てなかったよー!!ラストを締めるに相応しかったであろうイエスルートも終わらせてしまった…!!
はやくミントこないかなー!!
なんとなくなんですが、ミント組はキャラ的に私の好みバランスがとれてるww
チャラい系+秀才系+アート系。
全然やる予定なかったのに、完全にヤマノテBOYS(いまんとこチェリー組)にお熱なあかりさんですww

だらだら昨年のイベントレポとか見てたんですけど、超楽しそう!!
リジェットのイベントってすごくはっちゃけてて面白そうだなぁ!!
なんで舞台にあんな真っ赤なソファーがww
プレジデントな三浦さんバスローブだしww…ちょっとハマーコスプレな諏訪部さんとかwww
達央さんがイエスのモノマネしながらTシャツ脱いだとか超みたかったじゃないの!!!!!MINTイベントのデニム生地かな、あれ、の着流しもすんごい素敵ですけど…!!
やっぱイケメンイイネ!!

イイネ!!

遊佐さんと梶さんカップルの浮気見つかって修羅場みたいなプチドラマも面白かった(笑)
あと代永さんのカッパキャラは定着してるんですかねww…知らなかったわ(笑)
イエスカッパも聴いてみたかったなぁー!
…と、もう感想がぐるぐるで、もうイベントレポ見てるだけでにやにやしましたw


それではDCネタバレ感想いきたいと思います♪

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TOKYOヤマノテBOYS HONEY MILK DISC感想 [TOKYOヤマノテBOYS]




ハニーミルクなヤマノテBOYSたちにちやほやされまくってきました。

シークレットテイル以外はフルコンプ!(あれ全部見るのしんどいのでとりあえず放置ww)
シークレット全部あけないと、エクストラボイスが開かないけど、まあいいか(笑)

印象としては、非常にコストパフォーマンスが高いゲームだなぁと!!
ヴォリュームもそこそこ、好みは分かれるだろうけど絵や背景、効果はすごく綺麗、キャストは豪華。
これで定価3500円なら(通常版)十分だなーと。

謎もうまくSUPER MINTに残しつつ…って感じで、なかなか楽しめました!!
残念ながらHMには、気にいったキャラがいませんでしたけど、久々にいいもんですね。

逆ハー!!!

最近、調教されるか、依存されるかみたいな「乙女ゲームかコレ」みたいなのばっかりやってたから、なんか逆に新鮮でした(笑)

もうプリンセス、お姫様、べリーちゃん、うるさいのなんのwww

まあそれがヤマノテ坊やたちの良さですな!!
盲目や…ほんま盲目やな…あんたらwww

まあでも、個人的にヒロインのチヒロちゃんが、可愛こぶりっ子キャラじゃなくってちょっと、変わった感性の持ち主でもあったので(漫才がうまかったり、下ネタを自覚なきままに華麗に受け流したり)面白かったです♪


ではネタバレ感想いきますね♪


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
TOKYOヤマノテBOYS ブログトップ