So-net無料ブログ作成
検索選択

CHAOS;CHILD (カオスチャイルド) らぶchu☆chu!! 香月華・結衣&結人・バッド 感想 [科学ADVシリーズ]



本日は華ちゃんなど他のキャラクターネタバレ感想ですー♡
世莉架ちゃんとトゥルーに関してはまた別記事にしますね!
では。

以下からどうぞ!


・香月華

個人的に、あの本編個別ルートの華ちゃんと恋愛したかった感じだったんですが、それだとたぶん。

話が進まねえ!!!!(笑)

なんでしょうね……おうちでだらだらゲームするだけでもいいのよ……?
なんて思ったのはナイショですwww
私、あの本編での半同棲(?)状態とっても萌えたんで……(笑)

でも、どう考えても自分でも無意識の……というか、「私ってこんなこと考えてないんだからね!」みたいに言い訳しながら封印してる自分って絶対あると思うので……これは華ちゃん目線で見ると死ぬほど恥ずかしい……!!!!とは思いました。しかも今回は、リアルブートしたもう一人の自分というわけじゃなくて“ただの思い込み”とかいう……もうそれ、なんて羞恥プレイ。

うーんでも、なんというか、もう一人の積極的な華ちゃんはかなりお節介だよね。なんていうか、根底に「一発ヤレればこっちのもの」みたいな考えがあるところが若干気にくわなかったり(笑)でも「積極的になりたい!」って想いがこんな風にこじれちゃうところはかわいいんだよなあ……。まあだから、そのままでええんやで、華ちゃん。

まあでも、豊満なボディによる色仕掛けがめっちゃ軸になってる話は絶対に(LCC的に)必要な気がするし、ノーマルしかないとはいえ、このル一トが一番、本能に訴えかける感じの恋愛でおもしろいなと思いました(笑)

ただなんていうか、女性目線だと、華ちゃんのプロポーションの魅力というよりかは、拓留のフェミニストな部分がクローズアップされてるなあという印象でした。まあ、どれだけ押されても奇声は発するものの(笑)手はギリギリ出さないところや(まあエロゲじゃないから当たり前なんだけどさ)、自分が濡れ衣を被ってまで“エロ画像に映る被写体”=華という事実を知られないように秘匿し続けるところとかは、やっぱええ男やなあ……って、思うわけですよ。

あれ……なんかLCCでさらに拓留の株が上がってる気がする……??

それにしても、ウェディングフォト撮りに行ったりとか……w
高校生だと後々黒歴史になりかねへんで……と生暖かい目で見守るのでございました。


・結衣&結人


結衣ちゃんの救済ルート、とっても楽しみにしておりました!!!
結人とふたりでネットアイドルやってみた!であれよあれよという間に大ブレイク!!
――なーんていう、うきちゃんの能力が遺憾なく発揮された物語で、ものすごく楽しかったです!!

ごめん、結衣ちゃんもめっちゃかわいかったし、ミルフィーユとしても超可愛かったけど、やっぱり“男の娘”ユウがむちゃくちゃ可愛かったです!!!!
澪ちゃんの気持ち、わかるわーーー!!!!

ちょっと古い雛絵プロデュ―サーも、エゴ全開の伊藤プロデューサーも面白かったですね(笑)
とくにこのルート、雛絵と伊藤が漫才の掛け合いみたいな会話をずーーーっとしてて、個人的にツボでしたw

本物のアイドルじゃなくて、水物のアイドルなところがちょっと切なくていいですね。だって結衣ちゃんだけは……現実世界にはもういないから……(号泣)
かわいい衣装で一生懸命アイカ……は別作品だな、アイドル活動する2人が見れただけでうれしかったし、なんだろう、大人未満子供以上な結衣ちゃんが、綱渡り的にいろんなことに挑戦していくところは、お母さん目線でハラハラしましたwww
個人情報!個人情報!!!

それにしても、結衣ちゃんまで拓留にめろめろなんて、ほんと夢のような世界だな……コレ……。
個人的には結衣ちゃんはどこまでも、拓留の妹であってほしい子ですね。
誰と結ばれたとしても妹として甘えられるポジションは、それはそれで唯一無二だと思うので。……っていっても、まあ現実は「なかったことにしてはいけない」なんだからさあ……何を言ってももうアレなんだけどさあ(号泣)


・伊藤真二(バッド)

なんでやねーーんwwww

と全力で突っ込みました、バッドエンド。
またの名を、真ちゃんルート。

しかも何故かこれに関連したトロフィーが2個もあるっていうのがまた罪深いな……どんだけBL妄想好きやねん、カオチャwwww
何気にアニメBlu-rayの特典もそういうネタが入ってましたし……需要はあるんですかね?(笑)
主に男性プレイヤーをターゲットにした作品なのに、こういうネタが入っていうのは結構あることなんでしょうか?そんなにプレイした経験がないから、よくわかんないけどww

私は基本声オタなんで、NLだろうがBLだろうが、イイ声が聞ければなんでもいいので、お互いの友情(?)を確かめてるとこ、最高に楽しみました。松岡さんも藤原さんもカッコイイ声だから大好きィ!

それにしてもシチュエーションがわりとベタ(乙女とかギャルゲでよくあるネタというか)なところがまたアレなんだよなあ……。

あと、どこかのネガで、男性キャラたちみんなから迫られるとこあったよね、ひなちゃんルートだっけ??(笑)だから、拓留ちゃん若干まんざらでもなさそうなんだよなあ……ww
あと、絶対拓留は右側……なんですねw
中の人的にもそんな感じなのかな。そっち方面の作品、あんま詳しくないので知りませんがw

しかもバッドエンドだけ怪しげなエンドロールもあって細かいですよね(笑)
いやあ、面白かったです。
遊び心たっぷりで、やっぱ科学ADVシリーズ、好きだなあ。



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。