So-net無料ブログ作成
検索選択

悠久のティアブレイド クレイドル 感想 [悠久のティアブレイド]




クレイドルってサブ攻略キャラクターだったんだね!?
知りませんでした……!!

だからなのか、このルート、ものすごくあっさり風味。

せ、せやな、それ以外に道はないわな……!!
というような、ど真ん中なルートでございました(^^)

それでは!
クレイドル、ネタバレ感想でーす!!








☆シンガル統治AIとネオスフィア管理AIの戦い

まあ、そりゃ、そうだよね!
という展開でございましたね……!!

電子戦なのでどうしても派手さにはかけるかなって感じでしたけど、クレイドルがみんなから愛されてることがわかるお話でした。

同じAIである2つの存在。
クレイドルにはあって、アルカディアにはなかったこと。
それはきっと、感情でした。

使えるか使えないか。
有効か、無効か。
アルカディア的には真か偽かな?

そのどちらかしかで物事を捉えることしか出来ないアルカディアにとって、人間とは理解しがたいものでした。
感情というものに左右される、とてもあいまいな決定条件。
しかし、クレイドルは、それを模倣するほどに愛してしまった。

彼がイヴに命を吹き込んだのは、彼がネオスフィアにひとり取り残されるのが寂しかったから。

AIが感情論で動いた、その結果が今のイヴだった。
ここはとても素敵ですよね。
個人的にはクライマックスだったかな。

あと、私、地味にあそこが好きなんですよね。
アルカディアがロウを、ちょっときいてくださいな、くらいのノリで殺しちゃうシーン。
あの感じがぞくぞくしました。


☆大人にする?子供にする??

柿原さんが、大人と子供、特に大きく演じ分けなかった理由はコレかと思いました(笑)

だって演じわけちゃうとスキップできなくなる……!!!!!!

全く同じイベントを、大人のクレイドルと地上へでるか、子供のクレイドルと地上へでるかでスチル、立ち絵を変えてプレイするという感じなのですが。

管理AIはネオスフィアの核といっても過言ではないので、常に2体ないとだめなのかな?メインとサブと。だから個体差のあるふたつの身体をチョイスしたんだろうなあ。
どちらか一方がダメになった場合でも、スペアがあれば修理している間にもうひとつを動かせばいいわけですからね。ここもセーフティ面でのオハナシなんでしょうけど。

ごめん、個人的にはぶっちゃけどっちでもよかったわ(笑)

というより、もう少し最後までドローン型で粘って欲しかったような気もしますねwww
それか、共通終わりくらいで人型になってるか……どっちかがよかったな……?

どうしても、ずーっと一緒に過ごしてきているのはクレイドル(ドローン型)なので、やっぱりプレイヤー的にも一番愛着がわいている形だからかなあ……なんかベツモノ感が拭えなくてwww
いきなり肉体を得て(流れとしては唐突ではないけれども)私あなたが好きなのかもしれませんといわれても、あんまりピンとこなかったですね。

でもAIとの恋愛って点では王道ですよねー(*´з`)


☆その他

クレイドル(ドローン)はかわいい。

……もうそれしかないですwww
表情がとっても豊かで、感情表現もいろいろしてくれるのでいいなー。
ほしいなー、クレイドル。
壊れてふよふよしてるのとかも、愛らしいというか。

思ったよりも、人型での甘い(?)シーンに対する感想が、そう、ないwwww

個人的に、壊れたクレイドル(ドローン)をぎゅっと抱きしめて、イヴが涙するシーン&スチルが一番好きかもしれない。
あそこの、イヴの涙を雨と勘違いして、ほら天気予報どおりでしょう?ととんちんかんなことを言い出すクレイドルが切なくって切なくって……!!

ああやっぱりドローンのクレイドルさんが好き……♡






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。