So-net無料ブログ作成

喧嘩番長乙女 感想 [その他乙女ゲーム]





喧嘩番長 乙女 【早期購入特典】ドラマCD&【Amazon.co.jp限定】ドラマCD付

喧嘩番長 乙女 【早期購入特典】ドラマCD&【Amazon.co.jp限定】ドラマCD付

  • 出版社/メーカー: スパイク・チュンソフト
  • メディア: Video Game





喧嘩番長乙女!
さくさくさくっとプレイいたしまして、トロコンいたしやした!!!

面白かった。

うっ……ここにもまた、乙女ゲーム界の貴重なラブコメ作品が生まれたことが、私はッ……私は……ッ、嬉しくてですねッ!!!

もうそれだけで、私には何も文句はない。
何も文句はないんですよ、若――ッ!!お嬢――ッ!!(CV坂口)

文句はないんだれども、これをお読みで、これからプレイするみなさんに喧嘩番長がめんどくさくならないためのアドバイスをば。

全員のイベント(!マークついてるやつ)を回収しながら、全ミッションごとにセーブをしておきましょう。
あとはお目当てによって調節してね♡

これでだいぶ攻略はマシになるはず……です!!
BAD回収も楽々だよ!うん!
(たぶんもっと簡略化はできるはずなんですが、とりあえずこれくらいは初回からしておいた方が楽だと思います)

若干喧嘩システムがかったるい(し、あんまり面白くない)ので、馬鹿正直に、全員共通ルートから周回プレイすると疲れちゃうのでね。攻略情報みずに攻略したい方にはおすすめです。


まあそんなめんどくささを抜きにしても、最近ではめずらしい、すっきりした雑味のない感じの乙女ゲームですね。

ヤンキー学園生活の中で生まれる友情と恋愛。
もうほんと、その旨みを最大限に生かした乙女ゲームとなっていると思います。

特筆すべきは、キャラクター自体のかっこよさでしょうかね。
ほんと、キャラクターデザインからして、今っぽいイケメン。顔立ちも立ち姿も、スチルでの構図も、ほんと素敵でカッコよかったです。
サブキャラクターに至るまで濃い面子ばかりだし、心からちょっと特殊な学園生活を楽しみました。

若干遊び心に欠ける部分があったり(裏メンチは相手の返しがあんまり面白くなくて△、でも恋顔メンチは攻略対象に仕掛けられると可愛くて○)会話イベントで攻略対象にメンチきれる意味合いがイマイチわからない(漢ゲージがたまりすぎるので必要性もない、スキップできる必要性も特にない)など、謎の仕様があったりするものの、細けえことは気にするな。とにかく楽しんだモン勝ちだァ!

というわけで、以下からは簡単に攻略対象別ネタバレ感想になります。
気になる方はどうぞ~♪










☆箕輪斗々丸


斗々丸のサイコーなところは、何よりもバカっぽいのにバカじゃないところ。デスパレードの一件で「これってさぁデスパレートとかけてんの?」とか言い出した時には、斗々丸って実は知的……!?(注:最後まで知的だった)と、きゅんきゅんしてしまったじゃないの。どうしてくれるの。

喧嘩に強くて、優しくて、可愛くて、賢い(しかも初心だ)って最高じゃね?
こういうお坊ちゃんが、札付きのワルっぽいベタベタなヤンキー(でも中身は悪くない)なところがむちゃくちゃオイシイ斗々丸ちゃんでございました。

彼のお話は、中学時代の親友との嫉妬と友情のお話、進学先に満足していない父親から持ち掛けられる留学話、という二本立て。

まずは前半。
中学時代、友人を助けるために喧嘩して高校の推薦を棒に振った斗々丸、それでもポジティブに後悔など感じさせずに笑っている斗々丸、さらには中学のことでまだグダグダいってるダチを心配してやる斗々丸。

かっこよすぎんよ。

そんなことされてちゃあ、確かに絶対に勝てないって思っちゃうよなあ、漢としての器が違いすぎる。しかも高校になっても自分はくすぶったままなんでしょ?まあ、龍夫の苦悩もわからないでもないよ、とこの年になると思いますがね。

留学の件はザ☆王道ストーリーで可愛かったですねえ。
でも父丸の気持ちもよくわかるのよ。素直でまっすぐな子だからこそ、そういう世界に染まってほしくはないって思うわよね。でもだからって留学っていうのは安直かなとは思いましたが。
個人的には、皆がひかるくんリスペクト!防犯カメラに映ったピンク頭は俺ですゥ!訴えるなら俺にしてくれええええっていうノリは最高に好きです、お前らよくやった最高だ。(漢ルート)
乙女ルートは「誠意」を見せるルートでございましたね。ちゃんと、お父さんが「嫌っていること」の本質を見抜いているからこその、ひなこちゃんのカミングアウトという決断だったと思います。ほんといい女。


☆金春貴之

意外や意外、こっちがバカワイイ系男子でしたね。
もっとツンデレ系かと思ったんですが、脳筋ヤンキーな感じが出てたのは断然こっちの一年生でした。
そこがいいよね(真顔)
ヴィジュアルとギャップがあってね。

彼のお話は、弟の交通事故の治療費を稼ぐために地下競技場の選手になり違法賭博に出入りし始めて、それからあれよあれよという間に……という感じでしたね。
客観的に見てると「HAHAHA、この情報社会でそんな簡単に騙されるヤツがいまどきいるかあ?弟めっちゃ元気そうやんかーいw」的手口なわけですが、ホシバも知らない金春家だからこその落とし穴ですね。
この辺りがシビア。
だからこそ、面白いわけです。


世の中、騙されるのは、搾取されちゃうのはどうやったって無知な人間なんだよというのが体現されているかのようなルートストーリーはコメディとはいえちょっと、うっ……ってなりました。あまりにも家族のために必死で冷静に周りが見れなくなってしまう金春くんを見ているのはなんだかちょっと切なかったです。

どう考えたって、ばかばかしい話なのに(金策関係の知識も完全に騙されてる)盲目に、がむしゃらに戦って、自分の身を削ってお金を稼ごうとする姿は痛々しい。だからこそ一人で頑張るのはいけない、友達って大事なんだよね、ほんと。(客観的に物事を見てくれる人が必要ってことね)。

でもやっぱこのルートは、喫茶ラブダチですか……!?!?

俺もッ……通いたかったッス……!!(CV坂口)
もういっそのこと、コンパルもラブダチで稼げばいいんじゃあないかと思っちゃってですね……あっ、痛、痛い。
でもあそこの友情は泣けますよねえ、安易に(誰かの)お金を貸すって方法じゃなくて、みんなでそのためにバイトして稼いで渡す、ってところも好感もてます。うんうん。

乙女ルートであっても、しっかりとこぶしとこぶしで会話し合う2人はとってもかわいかったです(^^)


☆吉良麟太郎

この人も意外や意外。
単にクール系ヤンキーかと思いきや、一途さの中に危なさを内包した男だった……!!
ストレートな台詞にきゅんきゅんきちゃうきらりんですけど、精神的にはどことなくヤンキーだから面白い子よね……。

きらりんは、単純に「施設でのお兄ちゃんだった」という過去だけではなかったところが純粋に面白かったし、それと同時に恐ろしかった。ラブコメ作品で何言ってんだよと言われそうだけれども。

母親のネグレクト、父親のDVを理由に施設に預けられ、そこで出会ったのがひなこだった。子供に暴力をふるい続けた父親とは違い「力とは弱い者を守るためにふるうものなのだ」ということを教えてくれたひなこをずっと心の中で想い続けている彼が、ひかるとしてのひなこと出会い、「家族」とようやく向き合っていくというお話なのですが。

愛が、重い……。

ルート内で彼はしきりに「恋愛初心者」と言われていますが、恋愛初心者とかいうレベルじゃない、たぶん。そもそも、人を愛すること、人に愛されることを今初めて経験するんじゃないだろうか、とさえ思えましたね。だから重い。彼にとって、愛情を向けられるのも、向けられたのも想い出の中のひなこしかいないんですよ。だからこそ全体的に危なっかしい。
下手をしたらはじけそう、いろんなものが……。

弟くんが出てくるのがまたこのルートの面白いところ。
自分ばかり窮屈で苦しい家に閉じ込められている、そんな苛立つ感情むき出しの弟に対して、感情を読み取ることが出来ないきらりん。
おそらく弟に対しても誰に対しても、愛情がないわけじゃなくて(法律などを勉強しているところからもわかる)彼にはどう表現していいかがわからない。この辺りが、親から彼に向けられたものが、暴力か無関心しかなかったことが現れているように思えて辛い。だから不幸か幸せさえかも答えられない。この辺りの闇から抜け出すように、乙女ルートラストの辺りで感情を弟に対して吐き出すところなどの変化は素敵でした。

余談だけど完全に寅之助(CZ)タイプだよね……やみつきになるわ、こういうのね。


☆未良子裕太

アイドルヤンキー、超セクシー!!
この顔でかまってちゃんはなんか許せるよね(゚∀゚)ミラコくーん♡
キレーな声でしゃべるのに、たまに巻き舌とドスきかせてくるから、そこにどきっとするよね、ミラコくーん♡

案外彼のお話が一番なんにも考えずに、すかっと楽しめる話だったような気がします。
元いたグループを脱退、ひかるとコンビを組まされて、その中で仲間と一緒に活動する意味を見出していくお話は、メンドクサイ性格をしている彼だからこそのお話でしたね。

未良子くんも、すごく中身は真面目で、アイドル活動に関してはとってもシビアな考え方&ポリシーをもっていて素敵でした。だからこそ、ひなこちゃんが惹かれていくのもわかる。
こういう世界でいろいろとやっていくとなると、きっと妬み嫉みもすごいのだろうし、だんだんと「俺ひとりでなんとかやっていくしかない」みたいに頑なになっちゃうところも解る気がしますよね。

もって生まれた華やかさ、そういうものがとっても表現されていたミラコくーん♡でしたが、その華やかさが仇にもなっちゃうっていうね。ミラコくんってば罪なオトコ。
でもその華やかさに驕るだけだった彼が、自分に足りないもの、それは仲間が補ってくれるべきもの、だからこそ生まれる魅力であったり、発見があることをひなことのユニットや学園生活で学んでいくところがとても自然に描かれていました。

それにしても、この未良子ルートの乙女ルートは、一番、私!乙女ゲームやってる!!感が強かったですね(笑
)旅館で同室になったり、膝枕されたり、抱きしめられたりで、心臓がどっきどきなひなこちゃんが可愛くて可愛くて可愛くて、私、坂口化しちゃう。
お、お嬢……!!!!

でもなんでこのルート、2人がアイドル衣装で踊ってるスチルがないんだろう……。

お嬢のアイドル姿……見たかったっす!!!!!(CV坂口)


☆鬼ヶ島鳳凰

おにいちゃーーーーん!!!!

ところで、このゲーム、どれだけ自称「お兄ちゃん」出てくるねん。
……というツッコミは置いといて、鳳凰さんルートよかったですねえ。
ひかるとの対比が素晴らしかった。
義理人情に厚く、仁義を通すその極道的精神が、なんとも美しくもあり哀しくもあり……!!

鬼ヶ島組のお家騒動とひなこ&ひかる出生の秘密がとても綺麗に描かれたルートでしたね。
もう最初から、どうみても「ひかるじゃなく鳳凰が跡を継ぐべき」という自明の解答があるにもかかわらず、お互いに別方向の信念を全く曲げない2人の兄を、2人の妹であるといってもいいひなこがどう鬼ヶ島家をまとめていくのか、その過程が面白くてとても楽しかったです。

鬼ヶ島の親父に育ててもらい、盃を交わした恩と、実の父親の死に様に対しての誇りを胸にもっている彼だからこその、ラストの決断ですよね。一人で恨島に乗り込んで、ムショ行き覚悟で15年前事の発端となった鬼ヶ島健司を殺りにいく、っていうのはね。
それをバッカじゃないの?と鼻で笑うひかる、私はか弱い女の子じゃありません!と自らカチコミにいっちゃうひなこ、とても痛快でした。
このお兄ちゃんにはこれくらいの兄妹がいて、ちょうどいいですよ。

あ、嫁か?(笑)

漢ルートがないのが頷ける展開でした。
これはひなこがひかるの妹として鬼ヶ島家に迎えられたからこそ、完成されるハッピーエンドですね。

ひかるが帰ったら白無垢きてるひなこがいる、っていうのもかなり面白かったですね(笑)

「なんでそんな自然に受け入れちゃってるの!」

それな!

でもいいんです!お嬢が幸せになってくれたら、それでッ……!!!(CV坂口)
そこからのエンドロールがまたちょっとノスタルジックで、うーん、良かった。



余談ですが、私はこのゲーム、とっても鬼ヶ島ひかるが大好きでした。
鳳凰ルートで語られる、彼がひなこを見つけ、そして施設から連れ出した理由に関しては、もう大好物ですッ、ありがとうございますッ!!お嬢!!若ァァァァ!!!!と泣かずにはいられなかったですね。(楽しすぎて)

双子だからこそ、昏いその目を、その顔を、一目見るだけでわかるんだ。

彼は物語上では自分が幸せになるために妹を引っ張りだしてきたように映るけれども、命を分けた片割れを、引き裂かれた分身を、半身を探すような、そんなとっても単純な感情からだったんじゃないかな。

このままじゃいけない、妹をこのままにしておけない。

どの物語上であっても、ひかるにはひかるなりの妹を思いやる気持ちが確かにあって、そこがとってもハートウォーミングといいますか、双子のこういう、通じ合ってるからこそ出来ちゃう思いやりとかすれ違いとかが大好きなあかりとしてはですね、ああもう、なんというかですね……!!!!いけない、また坂口化しちゃう!!

たぶん、ちょっとした表情とか、雰囲気で通じ合えるものがあるんでしょうね。
だからこそ、ひかるはあんなふうにして先回りしてひなこに、半ば強引に発破をかける。そこが、一緒に暮らしてきた兄妹ではないのにも関わらず、ものすごく愛情を感じるんですよね。

個人的に一番好きなスチルは、どの甘いスチルよりも、父親と抱きしめ合い和解する双子のシーン。

あそこのひなこ&ひかるの表情と、組長パパの「ここまで立派に育ってくれてありがとう」という台詞はちょっと涙腺がゆるみました。
ひかるとひなこの、それぞれの孤独な戦いに終止符が打たれた、そんな瞬間でしたね。
ああかわいい。
素直に父の両肩に顔をうずめる双子はなんて愛らしいのでしょう……!!!!

どんな時でも「喧嘩は嫌い!怖い!だからやらない!組なんて継ぐもんか!」とシンプルに生きる彼の姿が純粋にかっこよかったのも大きいですね。

血生臭く戦うことで、なにかを勝ち取るなんてばからしい。
ボクにはボクのやり方がある。
どんな時でもその「ボク流」を決してまげない心の強さは、やはり鬼ヶ島組で育てられただけのことはありますね。
そして、人使いの粗さも、完全にアレですね(笑)
あんなに可愛いのに、その可愛さの微塵もないくらい中身がヤクザなので(笑)案外、獅子吼にいっても学年シメてたかもしれないよね、その度胸と愛嬌で……(笑)


感想書きながら気づきました。

私は、このゲーム、ひなこの視点で楽しんでない。

むしろ坂口視点だった。

そうか、だからこんなにひなこ&ひかるの双子が攻略対象よりも大好きなのか……。
納得納得……。
振袖スチルとか斗々丸より興奮してたと思う、私。
うん。


おーしまい♡(オチない)



nice!(1)  コメント(8) 

nice! 1

コメント 8

利芳

お久しぶりです!

あかりさん番長プレイしてたんですねw私は今進行中ですー!
バッド先に回収してようやく斗々丸友情終わったところですが。
面白いですよねー!そもそも男より強い女子ってwwモブキャラとの日常会話も楽しいですし、止まらない!

今のところ最愛は金春なので、斗々丸友情ルートでの活躍に萌えてましたw
でも鳳凰お兄ちゃんの反応も可愛いし、アイドルヤンキーにキレた未良子先輩も気になるしで嫌いなキャラがいないのも嬉しいですね!


最後の一言に笑いながら「わ、私もだ…!」と愕然としましたwww自分も坂口視点だったw

でも坂口攻略できないのも寂しい複雑な心境です…。
by 利芳 (2016-05-26 12:36) 

あかり

>莉芳さん

こんにちはー!!お久しぶりです(^^)

プレイしてましたよー!!さっくりプレイ出来ちゃったんで、あんまり呟かないまま終わっちゃいましたね。でもすんごい楽しかったです!!!

面白いですよね!ひなこ&ひかる&坂口を筆頭に、モブもいい味出してて、全員でわちゃわちゃ物語作ってる感じがたまらなかったです!!

番長乙女が最愛、攻略対象の中じゃあきめられないですね……みんな可愛いですとっても。
キャラクターとしてはダントツでひかるが大好きですけどwwww

ですよね、坂口視点!!
坂口視点で楽しんじゃうと、もうお嬢が恋愛してるだけで泣けてきます、お嬢ー!!!!

坂口確かに攻略してみたくはあります……!!
まだ若いからね!坂口、イケると思う……!!でも溺愛しすぎてて物語にならないかもしれませんね(笑)たぶん即答でオッケーされるwww

残りのルート楽しんでくださいね♡

by あかり (2016-05-27 11:07) 

羽実

初めまして!羽実と申します!
喧嘩番長乙女についてネットをさ迷っているうちに、こちらのサイトにたどり着きました^^
とても楽しく読ませていただきました!

発売前からかーなーり気になっている作品だったので、
買うか迷っていたのですが…

ズバリ、買いたくなりました←

最近乙女ゲーがご無沙汰すぎて
どうしようか悩んでたのですが、
あかり様(勝手にお呼びしてすみません)の
感想読んですごく欲しくなりました(笑)

また遊びに来させていただくかもです
いきなりのコメント失礼いたしました。
by 羽実 (2016-05-27 13:38) 

あかり

>羽実さん

はじめまして!コメントありがとうございます(^^)
わー!楽しく読んでいただけるのがほんと一番うれしいです!有り難いお言葉をちょうだいしまして、私は幸せでございます!!

買うかどうか迷っておられたのですね!!なら……

是非!!!!

乙女ゲームというよりかは、どちらかというと少女マンガのラブコメ読んでるような気分でプレイできました(^^)特に奇をてらった設定とか、命の危機とか、攻略対象やんだりとか(笑)そういう乙女ゲームあるあるから離れたところにあるゲームだったので、いい意味で、乙女ゲーに飽きてきた方におすすめできると思いました☆

もしまた遊ばれたら、感想など教えて頂けると嬉しいです(^^)
誰が気に入ったとか簡単な感想でも☆

あ、私のことは好きなように呼んでくださいませませ(*´ω`*)
様、なんてつけなくていいですよ~♪

それでは!
またぜひ遊びにきてくださいねー!!

by あかり (2016-05-28 09:15) 

すいか

あかりさんこんばんは(^^) 久しぶりにコメント失礼します!
私も喧嘩番長乙女フルコンしまして、あかりさんの感想にとても共感しました。

ひかるのキャラとてもよいですよね。色んなルートで何だかんだ妹のこと大事にしているところをみせてからの鳳凰√。最初から最後まで一貫して跡は継がない、兄が継ぐべきだと言えるところがひかるの強さでした。そして私たちプレイヤーもそれがよく分かるから彼の気持ちが分かってもどかしかったですね。

双子の出会いは双子だからこそな感じでもう……言葉にできません…
坂口さんも面白いし、お嬢と若と坂口さんまとめて見守りたいです←

攻略対象ならととまるのシナリオの恋と笑いのバランスが絶妙で大好きです。最近はシリアス重視だったり、ミステリーだったり、壮大そうな乙女ゲームが多いのでこういったラブコメ本当に貴重ですよね!!

by すいか (2016-05-31 21:58) 

あかり

>すいかさん

こんばんはー!!
いつもツイッターではお世話になっております(^^)

喧嘩番長乙女、フルコンお疲れ様でしたー!!わーーい!!
共感していただけてうれしいーーー!!!

ですよね、ひかるのキャラクターとってもいいですよね。
あれで、乙女ゲ的に欲を出して実は血がつながってないとか言われたらぶん殴りたくなるところでした(顔そっくりだからそれはないかw)

ああいうやさしさをくれる存在って結構貴重だと思うんですよね。
大丈夫?とか、手を差し伸べるやさしさといいますか、そういうのってなかなか他人では友達でも踏み込んでいけない部分てあるじゃないですか。
でも、ひかるは真正面から「あんた何バカなこと考えてんの?はあ?」って言えちゃう、この気安さ。言葉に「嘘がない」こと、ひなこを強くするために投げかける言葉の数々の遠慮のなさは、ある意味で、究極のやさしさでもある気がしますよね。
双子だから、考えてる事がわかってるからこそ言えちゃうみたいな。

そうですよねーー!!あの頑固さは、本当にカッコイイ。
だって、ヤクザの家に生まれたからって生き方を決められちゃうのはね、そりゃあね。
それを「受け入れるしかないんだ……」と縮こまっちゃう若よりも「ばーかばーか!誰が跡をつぐかああ!!」って飛び出していく若の方が、私は好きです(^^)

私も斗々丸ちゃんの王道ラブコメルート、だいっすきですーー!!!
カワイイですよね、すっごく!!!
あのルートが一番、高校生の恋愛っぽかったような気がします。

ねー!!ほんとラブコメが貴重……!!
ラブコメって作るのたぶん難しいんでしょうね、なんというかコメディと乙女ゲって相性悪いというか……オハナシの没入感に影響してくるのかな??

ではでは(^^)
また遊びにきてくださいませー!!



by あかり (2016-06-02 11:26) 

ほみ

はじめましてあかり様
昨日遅ればせながらフルコンプしたものの
興奮冷めやらずに居たところこちらを発見し、
書き逃げさせて頂きます。

何よりあかり様の(坂口視点での)愛にあふれた感想が
大変共感させていただきました。
思えば環境のせいで我儘も自分と相手の距離を測るものだったのか?と…。
自由でブレのない言動も叛骨精神も
見え隠れする妹思いなところも私は大好きです。
鳳凰とひなこを機転で助けたりカフェの売り上げを伸ばしたり
斗々丸をパシリにしたり逞しいですよねw

お世辞にもシステム面の完成度は高くないと思ったのですが
お兄ちゃん属性が4人とか!それだけでもヤバいのに
キャラがモブに至るまで魅力的でシナリオもベタなりに熱くてシュールでw
終始笑って萌えてほろりとさせられまくっていました。

みんな好きすぎて選べないけど
「好きです。付き合ってください。」とツインテの破壊力に
のたうちましたのでコンパルくん押しで!

アニメは格闘アクションが良いのですがあらすじをなぞるだけなのが残念です。

いきなり長々と書き込みさせて頂き申し訳ありません。
これからFDの夏ですね。しかし体調を崩しやすい季節ですのでお体をおいとい、ご活躍くださいませ。
FDの感想がこちらに上がることを楽しみにしています。
by ほみ (2017-06-17 10:23) 

あかり

>ほみさん

初めまして!こんにちは!!
書き逃げだなんていわず、いつでもまた遊びにきてくださいね♪
こうしてコメントいただけるのはとっても嬉しいですー!!

坂口視点での感想に共感してくださった……だと!!??
ほみさんも坂口さんだったのですね、お仲間ですね、一緒に叫びましょう!
お嬢ーーーッ!!若ーーーッ!!!!

そうなんですよね、結構「ひかる無理」っていう感想をたくさん見て、そうか……ひかるってやっぱりアレなんだな……と思ったのですが、いいですよね、ひかる兄ちゃん、あれはあれでひとつ筋が通っているというか「自分を曲げない」強さがどのルートでもしっかり感じられて、あかりは惚れました……!!
そうそう、あとすごく妹思いなんですよね、実は(笑)優しくするだけが愛じゃないって言葉だけだと簡単に言えちゃうんですけど、あそこまで体現できるのはやっぱ双子ならではの「絆」があるんじゃないかなあなんて。

システム面はお世辞にも完成度が高くないwwww
それは本当にそうですね、あのシステムどうにかならんかったんか……喧嘩もあんまりおもしろくないいいいい……(笑)

ほみさんはコンパルくんですか!
かわいいですよね♡彼♡
私は斗々丸ちゃんかな♡ああ見えて、ちょっとインテリなところに惹かれます、素敵♡

アニメは実はまだみて、い、な、い……!!(録画してます)
でも5分アニメだから一気に見ようと思えば見れますよね!近いうちに見ますww

いえいえ、またぜひ遊びに来てくださいね!
ほみさんも寒暖の差が激しいので、夏バテなどなさりませんよう……!
FD、購入予定ですよ!
またプレイしたら記事あげたいと思います~♪
ありがとうございました!


by あかり (2017-06-20 16:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。