So-net無料ブログ作成
検索選択

恋するサリエル①・コノ恋⑤・自由研究シリーズ① 感想 [乙女系CD・ドラマCD]






ちょっと積んでたシチュエーションCDを崩してみましたー!
というわけで、続きから感想です(*^^*)

ご興味のある方はどうぞ~♪


















恋するサリエル -死神のデート-(CV.松岡禎丞)

恋するサリエル -死神のデート-(CV.松岡禎丞)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: エグジットチューンズ
  • 発売日: 2016/02/17
  • メディア: CD




☆恋するサリエル -死神のデート-

狙いなのか、それとも……。

個人的には初めて覚える衝撃がこのドラマCDにあったのですが、何も前情報入れてなかった私が悪いんだろうか……?と思っていろいろと公式なども見てみたんですが、やっぱり狙いっぽいですね(未聴の人にはなんのことやら)
キャストコメントでもしきりに、本編を聴いてから!を強調されているのでおそらく「狙い」なのだとは思いますがね。うん、それを考慮すると、シチュエーションCDにしては珍しい、新鮮な作品ですね。面白いですね。シチュエーションでこういうのは初めてでしたね。(まあでも後続の作品ではどんな発見があるかがわかりませんが)
恋愛シチュエーションがどうの、よりも違和感をスルーしたまま物語をスムーズに運ぶところがシチュエーションCDにしては巧みだったと思います。

上記に関するネタバレは伏せたままで(いっちゃうと楽しさ半減しちゃうので……気になる方は聴いてみてくださいね♡)内容としては、すごく真っ当なデートCDといったところでしょうか。
はあ、可愛かった……。
最近きいた松岡さんのシチュエーションCDでは一番面白かったかな……。シナリオ的に甘すぎるのはキツいですわ……wwww(今まで聞いた中で一番好みなのは、ちょこくらげさんとこのお風呂CDですが)
アレとかアレ、みたいな某テーマパークのアトラクションが想像できる内容になってて、微笑ましかったです。ほんとSEが若干??みたいなところがありますが(チュロス硬すぎるだろう)可愛い初デート、堪能させて頂きました。あと松岡さんらしさもありましたよね、ちょこちょこその声色の使い方が面白くて笑わせて頂きました。

あと、シチュエーションCDだからしょうがないけど、こういう雰囲気の作品にはリップ音いらないと思うの!いらないと思うよえらいひとー!!




コノ恋落チルベカラズ TRAP.5 神楽木閑

コノ恋落チルベカラズ TRAP.5 神楽木閑

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ティームエンタテインメント
  • 発売日: 2016/02/17
  • メディア: CD




☆コノ恋落チルベカラズ TRAP.5 神楽木閑

羽多野さんの色気に……悶絶!!!!!

コノ恋シリーズは全体的にシナリオが面白いので本当に安定感ありますよね。
しかも今回5作目ということで、これまでのソレイシスメンバーが彼女にこてんぱんにやられてる(笑)という体で始まるので、そこを踏まえてのお話がきちんと進められていて楽しかった。

ホラなんていうんですか?また回りくどく、恋愛ゲームしてる感じを悟られずに……というところから入るんじゃなくて、もう全部知ってるんでしょ?という形からの、神楽木くんの挑戦!なんですよね(笑)これ絶対回を重ねるごとにソレイシスの分が悪くなるよね……ww完全にヒロインはソレイシスに対して構えているところから始まる恋なので、その辺が面白いですよね。

今回はその「この子に対していくら繕ってもしょうがない」という気持ちが、逆に楽になっちゃって、そばにずっといてほしくなっちゃう、というカワイイお話で私の大好物ですね☆ありがとうございます!!!

素でわがまま言ってるときと、わざと色っぽくいって意地悪している(しかし効果はいまいちだ!)ときと、相手にされなくて拗ねてるときと、もうどこを切り取っても羽多野さんの声色がかわいくてかわいくてかわいくてかわいくてしょうがなかったです。ころころと雰囲気を変えて、こちらの耳を翻弄する腕、さすがでございますわ……ほんっと幸せだった。
髪を直してって甘えるところが軸になってるところも素敵。

とりあえずこのシリーズはヒロインがいいキャラしてるんですよね。
シチュエーションCDでここまできっちりヒロインが見えるのは珍しいです。



幼馴染とあなたが恋人を演じる自由研究、最後に恋は芽生えるか? [自由研究シリーズ]

幼馴染とあなたが恋人を演じる自由研究、最後に恋は芽生えるか? [自由研究シリーズ]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Cineria 販売:密林社
  • 発売日: 2012/11/09
  • メディア: CD




☆幼馴染とあなたが恋人を演じる自由研究、最後に恋は芽生えるか?

幼馴染とキャッキャウフフするドラマCDかと思ってたら。

全然違ってたし………。

「自由研究」として、ノリで恋心を研究することにした男2人女1人の幼馴染たちが、じゃんけんで恋人役ペアと観察役を決めてひと夏を過ごすお話です。

長いこと一緒に友達として過ごしてきた彼らが、2対1に分かれたことをきっかけに少しずつぎくしゃくしていくというザ☆三角関係なのですが、まあ、気になる方は聴いてみて。

もっと生易しい感じかと思ってましたが、結構きついやつでした!!!
わーん!!なんか大人になってからだとえぐられるこの感じ!!!(笑)

小さい時から家族のように育った幼馴染といえども、彼らは「家族」ではなかった。
恋愛と将来の行方。
それをリアルに考える年頃になってきた彼らがノリで始めてしまった「自由研究」は、現実を、本音を、彼らにつきつけるナイフのような結果を生むことになります。
きっとこの世の中で、一番思い通りにならないのが人の心。
それを痛感する高校生3人の、複雑な恋心が描かれています。

櫻井さんが好きな方よりも、鈴木さんが好きな方の方がおすすめできますかね。
鈴木さんのキャラクター視点で進む物語、モノローグは、うーん、なんともいえないけれども、味だねえああいう感じは。ラストトラックは切ないですね。とても。
お話としては結構フツーに、どこでもある話だとは思うのですが「自由研究」」絡めてるところがなんとも巧いなと思いました。

ちょっと気になったのは、ヒロインがしゃべっている部分がかなり開いている感じがして、もうここまできっちりドラマにするなら、ヒロインも誰かCVあててくれんかの……と思いました(笑)


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。