So-net無料ブログ作成
検索選択

大正×対称アリス 総評 [大正×対称アリス]


大正×対称アリスepisode1 通常版

大正×対称アリスepisode1 通常版

  • 出版社/メーカー: Primula
  • メディア: DVD-ROM




大正×対称アリスepisode2 通常版

大正×対称アリスepisode2 通常版

  • 出版社/メーカー: Primula
  • メディア: DVD-ROM




大正×対称アリス episode3 通常版

大正×対称アリス episode3 通常版

  • 出版社/メーカー: Primula
  • メディア: DVD-ROM




大正×対称アリスepilogue通常版

大正×対称アリスepilogue通常版

  • 出版社/メーカー: Primula
  • メディア: DVD-ROM






① シナリオ ☆☆☆☆☆

非常に癖の強いシナリオなので、誰もが面白がれる物語ではないかもしれません。

我の強すぎるヒロイン、お世辞にも「いい男」とは言い難い攻略対象、非常につかみどころのないふわふわとした内容で、有名童話を「反転」させた世界観。その上にメタな表現も含みながら、面白おかしく、時に切なく描かれていく、なかなかにシビアなラブストーリーの数々は確かに「ちぐはぐ」で「あべこべ」な印象を与えます。

が、すべてをひも解くと、ライターさんが表現したかった「物語」がきちんとプレイヤーに伝わる、そんな4巻セットになっていると思いました。

不思議の国、また鏡の国のアリスをモチーフに作られた作品、いわゆる「アリスもの」は、こうしたコンテンツには多くみられるものなので、プレイヤーが「アリスもの」に触れてきた数が多ければ多いほど、真新しさという点では確かに弱いとは思います。それでも、それを補うだけのあまりある魅力がこの物語にはあるとはいえるでしょう。

テキストの雰囲気については、くどい言い回しも多いので好みは分かれるとは思うのですが、このシリーズの最大の強みは「意外性」を演出するのが非常にうまかった点だと思います。おそらく、叙述トリックものがお好きな方であれば、きっと男性でも楽しんでいただけるのではないかな。
そう思えるくらい、伏線張り&回収がなかなかに巧みで、その上できちんとラブストーリーとしてひとつひとつが成立しています。これが両立している作品は、なかなか乙女ゲーム界隈ではお目に掛かれません。
迷うことなく2015年発売した乙女ゲームの中では最もシナリオクオリティが高かったといえる作品だったと思います。

若干優等生なシナリオに退屈してきた乙女ゲーマーにはもってこいの、スパイス&シュガーがふんだんに盛り込まれた素晴らしいラブストーリーでした。


② スチル・ヴィジュアル ☆☆☆☆☆

めろさんがキャラクターデザインを手がけているため、お洋服や髪型などのデザインに趣向が凝らされた非常に可愛らしいヴィジュアルのキャラクターたちがたくさん。
それだけでもう個人的には☆5つ。
「童話」モチーフにぴったりなデザインだったと思います。

パッケージや立ち絵ほどのインパクトのあるスチルは個人的にはありませんでしたが、お値段以上の枚数だったと思いますし、演出上大事な部分は非常に細かく表情差分も変えてあるなど素敵な部分がたくさんありました。
プレイしてからのお楽しみですが、シナリオ内容だけでなくヴィジュアル面でもたくさんの伏線、真相にたどりつくためのヒントがちりばめられています。
各巻、OP映像も微妙に変えているなど(楽曲もアレンジされています)随所に拘りのみられるヴィジュアル演出だったと思います。


③ キャラクター ☆☆☆☆☆

いやー、ほんと面白かった。
キャラクター考察はかどっちゃう乙女ゲーマーにはたまらないキャラクターたちでした。

「シンデレラ」「赤ずきん」など、童話に出てくるヒロインを連想させる、記号的な名前をつけられた王子様たちですが、その「イメージ」だけで語るには言葉を尽くしても尽くしても足りないキャラクターたちばかりでした。

何よりも素晴らしいのは、タイトルにある「対称」という言葉の通り、「鏡の国のアリス」をテーマにしている通り、彼らは「シンデレラ」「赤ずきん」とは対称的な物語、ベースを持ったキャラクターです。シンデレラを反転したら……?赤ずきんを反転したら……?そんなことを想像しながらひとつひとつのシーンを見ていくとものすごく楽しかったですね。

最終的にプレイヤーに明かされる「仕掛け」についても、非常に興味深かったです。
これについてはあまり語ると面白さが半減してしまいますので、ぜひご興味のある方はご自身の目で耳でお確かめくださいませ。

また各キャラクター担当されている声優さんの演技も素晴らしかったですね。
なかなか声優さん泣かせな、複雑な設定を持つキャラクターたちをどの方もものすごく素敵に演じてくださってました。各キャラクターの演技の数々にこちらの感情が何度もっていかれそうになったことか。ただただ、脱帽です。


④ システム ☆☆☆☆

個人的には何も文句はありませんが、PC乙女ゲーとしては普通かな……?といった感じでしょうか。
基本的な機能はすべてありますし、特別に攻略が難しかったり、遊びにくかった部分はありませんでしたね。
また、修正パッチなども必要ありませんでしたし、非常にPCゲームとしては安定していた印象もあります。
あ、そういえばできることならヒロインにボイス欲しかったかもしれない……!!とすべてプレイし終わったら思いますね(笑)それくらい自分の存在を主張するヒロインだったので。


⑤ 作品の完成度 ☆☆☆☆☆

「これは王子様を救うおとぎ話」

このキャッチコピー通り、勇敢で賢いお姫様が、王子様を救いに物語に踏み込んでいくお話です。

ロマンティックに、コミカルに、お姫様の自信たっぷりな武勇伝が綴られるep1。
「世界中が敵に回っても私だけはあなたの味方」を地でいくような、お姫様の勇姿に恐ろしさすら感じるep2。
そんな勇者然としたお姫様が救いたい王子様たちの深層を覗くことができるep3。
そして、めでたし、めでたし。
ハッピーエンドへと向かってお姫様と王子様が歩き出すepilogue。

どの巻もとても面白かったですし、それぞれのテーマがしっかりとあって分割したのも納得の出来だったと思います。
ep1だけでとまってる、という方はぜひep2の若干サスペンスな物語を楽しんでみてください。
ep2まででとまってる、という方はぜひ、ep3で真相を知るためにとりあえずプレイしてみて頂きたいですね。

なかなかこういうゲームは完走するのが難しいのですが、きちんと結末を想定して紡がれた物語たちでしたので、テキストが苦手ではなければ、くどい台詞回しが不得意でなければ、最後まで遊んでいただきたいなと心から思います。

余談なのですが、松岡禎丞さんのファンの方はぜひ、ぜひ、ぜひ、エピローグまで全巻走り抜けてみて頂きたいですね。

理由は聞かないでほしい。

すべての巻に見せ場があるといっても過言ではないでしょう(ep2は弱いかもしれない)
独特の世界観をもつライターさんの才能も怖いと思いましたが、「アリス」というキャラクターを最後まで、細部にわたって演じきった彼の才能もまた恐ろしい。本当にそう思いました。

音楽も大変美しい(サントラが全巻特典なのがものすごくもったいないくらいに)ですし、OPなども本当に印象深かったです。
こうした、いろんな分野の、素晴らしい才能が集結して作られた「大正×対称アリス」シリーズ。
たぶん移植はないかなとは思うのですが、機会がありましたらぜひプレイしてみてくださいね♡


なーんておすすめしてたら。







祝!!Vita移植!!!!!!

はっや!!!

なにはともあれおめでとうございます!!!
私はVitaにアリスさまたち閉じ込めて遊べるなんて至福!!なので純粋に嬉しいですね♡
PCということで躊躇されてた方、ぜひプレイしてみてくださいね♡









nice!(1)  コメント(4) 

nice! 1

コメント 4

えれなん

初めまして。
あかりさんの感想を見て今更ですが大正×対称アリスにどっぷりハマってしまった者です
一年前に公式サイトを見たきりだったのですが、最近キャラクターCDが発売されるということで改めて調べたところこのブログに辿り着きました。
感想は全部読ませていただきましたが……これほどの作品とは思いもしませんでした。
読み終わったあとは夜だったのもあり、怖くて部屋から出られなくなりました(笑)
これからPC版の方を買ってプレイしたいと思います!



by えれなん (2016-03-10 11:52) 

あかり

 >えれなんさん

はじめまして!こんにちは。
遊びにきてくださってありがとうございます(^^)

キャラクターCDが気になって……という形からこの作品に興味を持たれたんですね!私も発売されているものはすべて聴きました。2人ともとっても可愛いです♡
確かにドラマは、ゲームをプレイしていたらいろいろと楽しめる部分が多くなると思いますー!


ネタバレ感想をお読みになってくださったのですね……!!!
私の感想が、えれなんさんとこの作品の架け橋になれたのであれば、大変うれしいです!なんというか、恐縮です……!
私の感想には、かなり主観が入ってますので、えれなんさんがきっと実際に作品をプレイされるともっとたくさん感じたり考えたりさせられる作品だと思いますので、ぜひプレイしてみてくださいね♡
また感想も教えていただけると嬉しいです!

コメントありがとうございました(^^)

by あかり (2016-03-11 16:31) 

えれなん

お返事ありがとうございます!

キャラクターCDもすでに聴かれているのですね……!
私も早く聴いてみようと思います!

あかりさんのブログのおかげで、大正×対称アリスが大好きになりました!
特にグレーテルくんが大好きになりました!私と同年代なんですけどね、グレーテルくん(汗)
なのでepisodeⅡの方を先にやろうと思います。
終わったらまたコメントさせていただきますね!
ありがとうございましたm(__)m
by えれなん (2016-03-11 20:41) 

あかり

>えれなんさん

いえいえ!こちらこそまたお話しにきてくださってありがとうございますー!!
えれなんさんはまだCD聞かれてなかったんですね!
これからぜひ楽しんでくださいー♡
どのキャラクターもすごく、らしいキャラソンになってて特にグレーテル君すっごく可愛いです!!まだ試聴しかできないんですけどね……!!

おお、グレーテルくんと同年代、お若い……!
いろいろと危ういところがありますけれども、彼の抱えているコンプレックスの発露だと思えば、すべてが愛おしいです、グレーテルくん。
私も大好きです、グレーテル!

そうですね!ep2→ep1でも大丈夫だと思いますよー!
また遊びにきてくださいね☆
こちらこそありがとうございました!


by あかり (2016-03-13 09:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。