So-net無料ブログ作成

photograph journey~恋する旅行・宮城編&沖縄編 感想 [その他乙女ゲーム]






さあ。
11月後半からは怒涛の週刊乙女ゲームが始まりますですよ、みなさん……(笑)

年末の忙しい時にいいいいい!!!

とか言いながら時間見つけてゲームすると思うのですが。

あかりの購入予定ゲーム。

・マーメイドゴシック
・Code:realize~創世の姫君~
・Fate/hollow ataraxia
・黒雪姫~スノウ・マジック~
・カエル畑DEつかまえて☆彡Vita移植版
・NORN9ノルン+ノネット VAR COMMONS

こんなもんか。

……多いよ(゚Д゚)ノ
財布が大変だよ!!!!

感想をきっちり書くのは基本的に乙女ゲームのみにしているのでFateは置いておいたとしても多いですねえ……。
まあ嬉しい悲鳴なのですが!!

ぼちぼち遊びたいと思います♪
とりあえずは、マーメイドとコドリアからかな。
黒雪姫はFDなので、ざっくり遊ぶ予定(アパラシオンしかやらなかったらごめんなさいwww)

ノルンはまあ記憶に新しいので追加部分についての感想になりそうなのですが、カエル畑はもっかいきっちり感想書きたいですね。


前置きが長くなりました。

こないだいろいろ調べたり見てたりしたら(暇か)ふと思ったんです。
最近のマイブーム、松岡禎丞さんが攻略可能キャラでご出演の乙女ゲでやってないのはどれか。


そしたらね。
このタイトルだけでした。

じゃーん。


Photograph Journey~恋する旅行・宮城編&沖縄編~

Photograph Journey~恋する旅行・宮城編&沖縄編~

  • 出版社/メーカー: honeybee
  • メディア: DVD-ROM



結構最近だったwwwww

グラハ、月影にエンケル、しらつゆ……etc.
私別にどの作品も、松岡さんだからって買ってるわけじゃないんですが、プチ皆勤賞でした(笑)
無意識に杉山さん並に松岡さんを追いかけてることに最近気づいた私です。
ぐぬぬ。

まあそれはいいとして。

ざっくりいっちゃうと「あの時離れ離れになってしまった幼馴染と再会したら、想い出で美化されていた通りに可愛いくて(かっこよくて)付き合っちゃいました」っていう感じのゲームです。

1ルート2時間ほどでいけるかな、と思います。エンドは4つ。
さくさくっと遊べる感じで、ただ幼馴染と観光してるだけ、な感じ。
それでも「好きなキャストさんならなんでもおいしくいただけます♡」な方なら、お目当ての巻だけプレイも全然OK!ストーリーやヒロインにくせのないライトなシナリオなので、これはこれでアリだなあとあかりは思っております。

まあ若干???な点はこんなに短いのにあったりするんですが、もうその辺りはね!
いいですよね!

某星座ゲームの匂いが1ルート、そこはかとなくしましたが、キス顔スチルがないので爆笑回避でした。


それでは、簡単にですが。
キャラクター別感想です☆




★針生鉄


高3まで男子校育ち、サッカー漬けの毎日で女子が苦手になっちゃった幼馴染のお兄ちゃん。

ごめんなさいね。最初にいっておこう。
冒頭、とても可笑しかったwwwww

もうこの「女の子の目を見られなくてテンパって意味のわからない行動に出る」「会話の間に妙な沈黙が……」という針生くん(初期)を見て思ったんですが……このキャスティングは何か狙いがあるんです??ww

男子校育ちらしい、慣れてきたら女の子であることを忘れてついつい友達にするように触れてしまって、気づいてあわわ……みたいなところも可愛かったです。

いやでも彼のルートは、あれですね。
サッカーを頑張っている理由があの時お前が好きだといってくれたからなんだ。
という甘酸っぱい設定があり、さらにちょうどスランプに陥っている時に再会してもう一度「サッカーが大好きだったあの頃の気持ち」を思い出すというストーリーがあるので、普通に楽しみました。

人前では泣かない。
ってところを貫き通すところがいい。ハニビさんだから「私があなたの泣き場所になる」ってヒロインに言われたらうわああっていう展開かと思ったら、じゃあ肩かしてくれって頭を預けるだけ、というあのシ-ンの距離感が結構好き。
ベストエンドがすっごいすっ飛ばして、子供2人設けて家族のひとときに文通し合ってた頃の手紙を読み返す、みたいな穏やかさも好きでしたね。


★真志喜小次郎


携帯ももってないほど擦れてない、寡黙で純情サーファーボーイ。

……とあるんですがサーフィンは見せてもらえずΣ(゚Д゚)

トップ絵が波乗ってる感じの絵なんだから……サーフィンしてるとこ見たかったな……あかりさん。

シャイで寡黙、だけど気遣いやさんでものすごく紳士ってところはとても良かったし、日野さんの無骨だけどもやわらかい演技が耳に心地よかったです。

彼のエピソードとして主だったのは、2人が小さい時ご近所さんで、彼がおじいちゃんが亡くした台風の夜にずっとそばにいてくれたのがヒロインだった、というところから今でもずっとそれを心に秘めて一途にヒロインを思っていた、だから手紙をくれた、って感じかな?

弟が2人もいるせいなのか、ものすごく過保護でした。
そこが私には鼻についたかな。
ちょっと男の子に「遊ばなーい?」って声かけられたくらいで……「大丈夫か?!」ってなったり、挙句の果てには水族館で迷子になった時にもヒロインが泣きだした(え?)ところで「どうしようかと思った、もう会えないかと思った」……って……携帯がないにしても。今日お別れだったとしてもだよ……。

出口で待ってたら必然的に会えるでしょwww

とか思っちゃったわ、おばちゃんだめねえ。
恋愛ってすごいわねえ……2人ともアドレナリン出すぎてる。

あと、純情シャイボーイ、波打ち際でずっと言えなかった告白を、思い切ってストレートに伝えるところまで素敵だったのに、両想いになったら急に攻めはじめてびっくりww

これどこかで見たなあ……。
そう、あれは春の星座が輝く空の下にいるオカン属性の……(以下略)


余談ですが、リチャードがすんごい空気読めるイギリス人で笑いました(笑)
ほんと、リチャード……そんなに気を遣う必要はないのよ……?
あなたはあなたなりに楽しんでいるみたいだけど、もう正直恋愛成就の神様が具現化して下りてきましたみたいな感じでねなんというかね……、いや、可愛かったです、リチャード。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。