So-net無料ブログ作成

「私のリアルは充実しすぎている」は充実しすぎている [その他同人ゲーム]




プレイし終えたフォロワーさまたちが次々と「わたじゅう!」と呟かれるので、どんなもんやらとあかりもプレイしてみました。

TetraScopeさんのフリーゲーム。
「私のリアルは充実しすぎている」。

650_120.jpg


はっきりいって。
プレイせな損、なレベルで面白かったです(*´ω`*)♪

才色兼備で誰からも一目置かれる、副生徒会長を務めるヒロイン、姉崎希美。
実は彼女、いわゆる「高校デビュー」です。
外見は変われども、中身はアニメ、マンガ、ラノベ、乙女ゲーム……などなど、サブカルチャー万歳なまま。
「オタクであること」をひた隠しにしながら日常生活を送っています。

そんな彼女が新しい出会いをきっかけに「リア充」になるというお話です。


初回で4時間。
攻略対象3人(+α)、回想用チャートあり、CG枚数もそこそこ、カットインもあり、立ち絵のバリエーションも豊富、BGMも凝ってる、テンポのよいシナリオ構成……。

すごく!すごくいい!!!!!

ちなみにあかりは、あまりにも楽しすぎて、2日でフルコンプしてしまいました。(暇か)
……正直、いろんなことほっぽりだしすぎてて、今、微妙な罪悪感に苛まれていたりしますが……しかし!しかし!!

いいものはいい!素敵なものは素敵!
ということで、微力ながらこのゲームの魅力を語りたく、PCに向かっております……!

正直、フリーゲームでここまで……となると、ほんと……なんなんだろう最近の乙女ゲームは……(涙)ってなってきますけど、まあそれはまた別の機会に。


素晴らしかった。
何よりも素晴らしかったと思うのは「恋をすること」が絶妙なタッチで描かれていた点です。

恋をすることって、いきなり始まるわけじゃない。
「この人なかなか面白い」、「この人といると楽しい」というところからくる、純粋に「近づきたい」という気持ちが最初にくると思うんですよね。
攻略キャラ別にアプローチ方向は違えども、その部分がしっかりしていてとっても面白かったです。

ヒロインの希美ちゃんが愛される理由も、きちんとプレイヤーに伝わるようになっているのも素敵でしたね。
非常に、可愛らしい高校生でした。
口が悪くて、ガサツで、自分本位で……という「本性」を隠しているつもりなのでしょうけど、ある意味で隠しているはずの「本性」もポーズかな、と思う節もありましたね。ただの、純真な、まっすぐな女の子なんだと思います。
そう思われないように自分で否定してるだけなんじゃないかな(笑)

誰に対しても、何に対しても常に公正に判断をするといいますか、本質的なところはやっぱり一周まわって「優等生」な部分をきちんともっている女の子でしたね。そういう、本人でも気づけていない彼女の良さを、きちんと攻略対象くんたちが気づくところにもきゅんとしました。

「オタ」というコンプレックスを抱えているからこその、彼女の魅力。
そういう趣味を隠さずに等身大の自分でぶつかっていける恋の素敵さ。

……うーん(*´ω`*)
いいですなあ……ぽっ。
希美ちゃん、ほんとお幸せにね……☆


あと、このゲームの魅力は何よりも攻略対象キャラたち……!!!!!

トキメキがとまらない……!!!どうしよう!!!
弟属性に萌えたことなんて一度も……一度もなかったのに……!!!!!!

という(笑)

年下キャラ苦手なあかりさんですが……、正直わたじゅうは……弟……最萌えかもです。
……いや、でも捨てキャラがいないんだよ……。
みんな可愛くて素敵なんだ……。
どうしよう、選べない……!!
まさに「充実しすぎている」のですよね……(笑)

義理の弟、憧れの先輩の双子の弟、実は昔友達だった転校生。

……ちがっ、違うんですよ。
属性でね、見ちゃうとなんかテンプレな気がしてくるんですけど、わたじゅうキャラたちの魅力はね、そんな弟、ツンデレ、王子……とかそういう属性なんかで語りつくせないわけです。

この可愛さ……語りつくせません!!!

とにかく、一挙手一投足……その細かな反応までもが……可愛い。
ああ、こんなに可愛い生き物だったのね、男子高校生って……って思いました。

二次元限定?
うん、そうかもしれないけれども、でもフィルター通すと、3次元でもこう見える時あんだよねたぶん( *´艸`)いや、きっとあったんだよ(遠い目)
そういう、見せ方をしてくれるところにも、きゅん。

言葉があまり飾ってないところがよかった。
「こんなの告白、リアル男子がするわけねーよ!!」っていうツッコミが入るのが常な乙女ゲームですが、これくらいのノリならありそう(でなさそうなんだけども)みたいな、そういうラインを守ってる感じの台詞チョイスにちょっとぐっときました。

ほんと、このゲーム。
攻略対象と希美ちゃんのイチャラブじれったいイベントを見てると。

「あー!!もっかいあの頃に戻って、折ってきたフラグを立て直してえ!!!」

と……大人のプレイヤーさんは思っちゃうんじゃないかな、と思います。
ちょっぴりノスタルジックな気分になるのですよね。
懐かしいといいますか。
今更なんですけど、ね。

ただ自分が高校生の時は「大人な恋愛」に憧れてたりする、からなあ……。
こういう反応を「可愛い」って思えなかったりするわけです。
うまくいかないですよね。
無いものねだりですわ。

命短し、恋せよ乙女。全力で。ですな(*´ω`*)


それでは。
次からは一応プレイ後、ネタバレ考慮なしのキャラ別感想ですー☆
内容については書きませんのでご了承くださいませ!









☆姉崎隼


とにかく、可愛かった。
可愛いといってもショタ臭いんじゃないのが、とてつもなく好みでした。
……小生意気で、憎まれ口をたたきながらも、姉には弱く、優しい。
しかもよく、見てる。
でもそれは姉弟の親愛からではなく、恋心からくるものであって……という、このじれったさが。

もう、最高……!!!
ヒャッハー!!!!

それにしても希美ちゃん、この義弟ルートフラグに気づかないとか、乙女ゲーマー失格よ!!(夢という深層心理では理解していたみたいですけど笑)

……なぜあの、脱衣所DE欲情からの大人向け展開がないのですか……。
私、涙でほほを濡らしました……。
ああ……ひとつ屋根の下で2人きりで好きな女の子と、「姉弟ごっこ」して暮らす隼ちゃん。
マジ賢者。……いや、ドMか?www

そういうところがたまらなく好きよ……!
美容師目指してるとか、チャラそうなこといってても、実は誠実でストイック……!
たまりませんのう(*´з`)


あの、「お姉ちゃんのために」してきたことが、結局はこれまでの希美ちゃんを否定していることと同じじゃないのか、ずっと無理させているんじゃないか、と心底切なそうな顔をしながら病床で語るシーンもきゅんとしました。

でもやっぱり私も「好きな人の前では可愛くいたい」という気持ちは大事だと思うので、希美ちゃんの気持ちにもぽやぽやしてしまいましたね。
そういう努力は自己満足でもありますけど、相手のためでもありますもん。

将来的にどうするのかは少し気になるけど、まあ年頃の血のつながりのない男女をほっぽりだして海外転勤する親だからな、たぶんどうにかなるだろう。

ちなみにノーマルエンドの、ヴァルト様に間違われて抱き着かれる隼ちゃんも可愛くって大好きですー(*´ω`*)

弟ばんざーい!(/・ω・)/



☆倉口歩


ダイヤの原石……って、彼のような人のことを言うのですよね……?

マジおうじさま!

懐が大きいというか。
単にいじめられっ子属性かと思いきや、ここぞというときにはきちんと前に出てくれる紳士。

男として、もってなきゃいけないもの、もってるやん……きゅん。

彼が希美ちゃんの相手としては最もふさわしいような気がしますね。
趣味的な面も含めてだけど。
実際、一番彼女が素直になれているのは、彼な気がしました!

唯一希美ちゃんが今までの「取り繕ってきた自分」を取っ払うところも、素敵でしたね。
実際には難しいところもあるだろうけど、この年で周り気にして「好きなもの(人)を好き」と言えないのはやっぱり辛いなあと、お母さんは思うのよ(誰)

そのシーンからのハグは本当に、ディスプレイの前で思わず拍手しちゃったわ……。

その直前だったかな。
倉口くんの可愛らしい好意を示す言葉に、乙女ゲ脳の希美ちゃんが「今なんていったの……!?バックログプリーズ!」→バックログ自動表示、という演出には笑わせてもらいました……!

エンド後SSのヴァルト様に対抗してほっぺちゅーする歩くんも可愛かったし、実はBLダイスキーだった「リア充そうな親友」の一面も、とっても面白かったです(笑)
乙女ゲでBL、地雷の人は本当に地雷だもんね……(笑)

彼の場合、可哀想にキススチルすらなかったけど、歩くんにはがっついてほしくないわ。うん。
ゆっくり、2人の恋を育んでほしいと思うのです……☆



☆星名穂積


ぎゃーーーーー!!
もうじれったい!!!
じれったすぎて、いい加減にしろよーーー!!!!

ってごろっごろ床ローリングしまくったのは、このルートでしたよこのやろう。

この「大好きなセンパイ♡」とそっくりな顔の双子と、最悪の印象からスタート、ってところがもうね、たまらなかったです。

閑音ちゃんという不協和音も相まって、△……いや四角関係にもつれていく、この双子との恋愛ルート……。しかも隼もちょっかい出してくるwwww

おいしい!!!
おいしすぎるぞこのやろう!!!

なんだか「りぼん」を読んでいるような気分でプレイしておりました。

穂積くん。ハイスペック瑞穂と比べられてきたというだけでなく、初恋の少女にも結局は「瑞穂」と認識されて好きだと誤解されてた、なんてほんと、なんかしょっぱすぎて……。
まあでも、こうだったからこそ「お前、本当に瑞穂のこと好きなの?」という言葉が出てくるわけですよね。ある意味で、希美ちゃんの瑞穂に対する「好き」がニセモノだって、見抜いてる。きっかけは「当て馬にしてやろう」だったかもしれないけれど、徐々に自分のエゴが混ざってきて……いろいいろと伝えきれなくて言い澱むところにものすごくトキメキました。

何度も、何度も希美ちゃんに問いかけて。
業を煮やして「俺と付き合えよ」と、小石を投げて希美ちゃんの心に波を立てて。
最後には、ちゃあんと本当の「好き」を教えてくれる穂積くん。

一緒にいて楽しい。
「好き」ってただそれだけでいい。
そんな2人が、お互いに何度も確認しながら、せーので「好き!!!」って言い合うところは、ものっすごく、ものすっごく。

可愛かった……!!!!!

エンド後SSの、大学の話もよかったし……、擽り合いながらのキスへの持ち込み……とかたまらなく……ごちそうさまでした穂積きゅん……。


☆押井有


キター!!
実のおとうと!!!!!!

と、思わず発狂しそうになりましたが、このバッドエンドからの大人向けの爛れたルートはありませ……、あ、ない、すみません。

惜しいなあ……。
実の弟であることを隠して「彼氏ごっこ」……しかも、血のつながりさえ知らない姉崎姉弟……。
なんて切な甘いんだ……もっと、もっとください……この後……。

それくらい彼もとてつもなくイイキャラしてました。

本ルートの方が「弟として、一度でいいから認められたかった」というお話ですが……あの、義弟である隼くんが思わず嫉妬心からキスしようとしてしまうほどの跡を首筋につけちゃうとか……。

もうそれ、おとうとの域、超えてると思うのよね……?(にやにやにやにや)

ここまで自然に距離を縮めて、希美ちゃんの懐に入ってくるところも本当に……巧い。

……っていうか、ただ、ただ末恐ろしい……!!!

いつか、お姉ちゃんに彼女紹介できるくらい気持ちが整理できるといいね♪


いやー。
ほんと、わたじゅう。楽しませて頂きました!

私の青春はもう帰ってこないけど!!
やっぱり恋愛っていいなあ、人を好きになることって素敵だなあと思わせてくれる乙女ゲームでした。

感謝感激であります……!!











nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

どらごん

わたじゅう!・・・いや、こんばんは。お久しぶりです。

いまさらながらっ!ながらですが・・・
わたじゅうプレイしましたよー!2/15、2/16に(大分前)!
おもしろいっ!え、これ無料ですよね、後から請求きませんよね!?払いますけど!←(嘘です

なんというか・・・にやにやするゲームでしたねw
ところどころの乙女ゲーネタににやにやw
ギャグににやにやw(けつが痛い!→尻!→お尻!→お尻が痛い!)
可愛さににやにやw
そして甘酸っぱさににやにやw

なんておいしいんですか!!!

歩君→穂積→有→隼の順でいったのですが、「歩くんいいねー、このルート好き!」からはじまり、「おおう、穂積いいな・・・顔は一番好みだし、一番好きなルートかも!」から、「有君はあかりさんネタばれで知ってるからこそなんかちょっとじんとくるな・・・キススチルいい、有君の好みのワンピースってとこがまたいい。」から、「おとうとおおおお!おとうとおおおお!!!」

となりました。はい。弟属性ないです、弟ルートがあるって聞くと王宮夜想曲(18禁)思い出しますね・・・プレイしたことはないですがw弟っていいですね!←

なんというかところどころ現実にありそうな(クラスの関係とか)ものもいれつつ、ゲームっぽいところもあり、いやほんと詰め込まれたゲームでしたね。OPがあるのにもびっくらぽんのしおこんぶですよ。

まあやっぱり公式でも最後におすすめされている・・・
隼まじ賢者!(・Д・)最初クールにみえて、可愛い賢者が好きですよ!

・・・さて、最近PCゲーが多い自分ですが・・・
アラロス買ったのに、またPCいきます。華アワセいきます、姫編発売したのにあわせて蛟買いました!やったね!元々由良さんの絵好きなのも合わせてガンガンいきます!

ではでは!またよろしくお願いします!

え・・・・?-8ですか?残り二人です★今止まってるのを思い出しました。華アワセ、いってきます!






by どらごん (2014-02-27 19:33) 

あかり

>どらごんさん

こんにちはー!!!
こちらこそ、承諾後にコメ返が遅くなり申し訳ありません……!!

で。

わたじゅうー\(^o^)/

ですよね、お金払いたいですよねww
パッケージ版が再販に次ぐ、再再販が決定なさっているようで、やはりみなさま考えることは一緒なんだな、と♪
私はお布施もかねて、とファスコンと桜哉を、積みゲ(なんかちょっと増えてる)片付き次第プレイしたいと思っております!!

おおお、ネタバレ読んでからプレイされたのですね!!
有くんはほんと、そこから……そこからR18アペンドディスクかなんかを有料でもいいのでプリーズ!!!なキャラですよねww

ラストの反省会、は見られましたか???
あそこのご褒美スチルには大爆笑させて頂きました。

ほんと細かいですよね。
立ち絵の表情とかもすごいバリエーション豊富だし、ほんとフリーかって二度見しちゃう感じですよね(*´ω`*)

歩くんルートは、なかなかイタタタ……という顔をしながらプレイされた方が多かったみたいですね!……私はあれだなあ……そういうのオープンすぎて、もう「うんわかってる」みたいな顔される感じだったからなあ、あんまり記憶にありませんが(笑)

弟万歳ですよねえww隼ちゃんサイコー!!!
後にも先にも弟萌えは彼だけなんじゃないかと……。
(あ、弟分でいうと、紅花のナランもそうかな……)


華アワセは私もただいまプレイ中です!
一緒に姫鬱……いえ、華遷頑張りましょうー!

こちらこそよろしくお願いいたしますよー☆

あ、-8はね……もう、いいと思うの(肩に手を置く)
無理、しないでね☆

ではでは~☆
また遊びにきてやってくださいませませ(*´ω`*)
どらごんさんとの語らい、楽しみにまってます!!



by あかり (2014-03-05 00:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。