So-net無料ブログ作成

ダイヤの国のアリス 総評 [その他乙女ゲーム]










①シナリオ ☆☆☆


たぶん、ロゼゲー&シリーズものじゃなかったとしたら、☆4つ、つけてます。

マンガや小説、映画など様々なメディアに展開されていますので、このダイヤからゲームははじめてみようかな!という方には、結構面白い部類に入るとは思いますが、アリスシリーズをハートから、アニバ、おもちゃまで全部やってきたファンとしては、やはり正直物足りない。全体的に暗い&起承転結の「転」に当たる作品、というのはわかっていても、「乙女ゲーム」としての、いや、違うな(笑)ロゼゲーとしての物足りなさはあります。

甘さは増したように思いますが、どこか少女漫画的な甘さ。

ハート~ジョーカーの頃ほどの、個性的かつファンタジックなイベント、複数キャラの絡むイベントなどが減り、若干薄っぺらい印象。どこか印象に残ったシーンを、と言われても正直数えるほどしかないです。

あと不満な点は、攻略対象の少なさ(今回メイン攻略対象は、帽子屋三名と、新キャラ二人のみです)はまあおいといて、似たようなエンド&使いまわし的エンドが非常に多く、正直そこはげんなり。
というか、このエンドのせいで攻略キャラが制限された、というならば……エンド少なくていいから、1本安くしてほしい(笑)次も出すんなら、特にwww

おそらく既存攻略キャラをディスクごとに分けるという方法をとられたのは、推測でしかないのですが……「大変なことになる」からでしょうね。制作側のことではなく、プレイヤーも……。明らかにお話の骨の部分に関わってきそうな、エースやユリウス、ナイトメア、そしてシリーズメインキャラで最も役割のつかめないボリス。この辺りを、今回の攻略メインキャラに加えてメインにすると、もう、プレイヤーが「あー、もう話追うの、しんどいわー」ってなるからなんじゃないでしょうかね?

私、個人的に、もうこの5人だけで精いっぱいでしたね……今回(笑)

……出し惜しみ、っていう線もあるけどwwwww
これでたいしたことなかったら、ロゼさんのゲームもうやらないよ……。
私、逢魔時で若干もう、離れかけてるんだからね……(ぼそっ)


でも、それならそうと、最初から告知してくれればいいのになぁ……と毎度ながらに思います……。


脱線した。

まあでも、面白くなかったかといわれたら、この話はアリスシリーズには避けて通れないお話でしょうし、新たな世界の仕組みもちらほらわかって、次回作への伏線なんかも、ふんだんに散りばめられていて、面白くないともいいきれませんね。

複雑な気分です……(笑)



②スチル・ヴィジュアル ☆☆☆☆


藤丸さんのイラストは、よく言えばとても綺麗で、きらきらしてて乙女向きだと思います。
漫画などもとっても美しいし……!!
しかし悪くいえば、綺麗めすぎて、クセがなく物足りないなぁ……。
ピーターパンは藤丸さんのイメージで最初から作られているので、すっごく楽しめたんですけど……。
藤丸さんも大変ですよね。これだけもう元絵が定着したシリーズの原画担当する……って、プレイヤーに違和感ないはずがないもん。
これで3回目ですもんね、原画描かれる方が交代したの……それも珍しいなとも思いますけど。あかりはどうしても、初期の初期の方のイラストが一番世界観に合っていて、好きです……。

と個人的なことを述べましたが、甘いスチルも一杯だし、枚数もたっくさんあるし、その点ではしっかりロゼクオリティでした。



③キャラクター ☆☆☆☆


新キャラクターのシドニーもジェリコも、とってもよかったです!
どこか不器用で可愛いシドニーとシリーズ1紳士で大人なジェリコという、素敵なアリスシリーズファミリーが増えて、個人的にはすごくうれしいです。

帽子屋については、過去の「マフィアとしてはまだ未熟な」彼らを垣間見ることが出来て、面白かったですけど、恋愛についても、どこか余裕がないので(笑)好みは分かれると思いますね。

他のシリーズ既存キャラクターたちはサブルートで彼らのお話を少し楽しむことができる程度でした。しかし、短いそのルートの中に、シリーズを通してプレイしている人だからこそ感じる切なさやむなしさが詰まっているキャラクターもいて……、バッドエンドや悲恋エンドが好きな人はちょっとじーんとして頂けるんじゃないかしら?とは思います。


④システム ☆☆☆


操作方法が結構特殊なので、ちゃんと説明書を読んでからプレイした方がいいでしょう。
セレクト+○ボタン(次選択肢ジャンプ)は必須。

今回のアリス、最大の特徴は、ターン調節システムがなくなったことですね。
私は、個人的に、アレが好きだったので……正直がーん、って感じなんですけど……(笑)まあ攻略しやすくなった、のかな????
しかし、ゲームっぽさが失われましたね。

昼とか夜とか、時間帯を気にしなくてもよくなったし……。
その辺は個人的にすごく残念でした。
ああ、アリスもただのノベルゲームになったか、って……ね……。


⑤作品としての完成度 ☆☆☆


完成度は高い、といえるのかなあ???
正直保留したいです。
別ディスクでるそうですし……ダイヤの国のお話、としては、まだぜんぜん完成されていないですもん……(笑)

今回、自分でもわかってるんです。

すっごい辛いですよね(笑)

フルコンプするほど面白かったし、次のディスクも絶対買うと分かってるんですけど、分かってるんですけど、敢えて言いたいです。

ロゼさん、もうそろそろ落ち着いて……?(笑)





nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

むちょび

あかりさん、ちわ~!
すっかりコメではご無沙汰になってしまいました(泣)

コンプお疲れ様です(^▽^)
確かに、昨今の乙女ゲームとしては攻略対象が5人ってちょっと少ないですよね。
最近のって、なんかやたらと多い気が…

アリスシリーズ、ロゼさんの看板タイトルですからね~。
人気もあるようなので気にはなっているんですが。
某鬼ゲーのように、一体どこまでいくんだろう…と思ったりなんかもしちゃいます(汗)

ロゼさんの作品って、スチルも結構糖度高いし、キャラも個性的で面白いんですが、どうもシステムとか、ヒロインとの相性が合わなくて。
なぁんとなく食指が動かないのが、正直な感想なんですよ。
それでもこのシリーズはちょっと気になっていたんですが…

微妙、な感じでしょうか…?

by むちょび (2013-01-15 15:09) 

あかり

>むちょびさん

いえいえww未プレイ作品にはコメしにくいですし☆
ぜんぜん気にしないでください♪気が向いた時に、かまってやってもらえるとありがたい!!

ほんと、5人、少ないですよね……!

>ロゼさんの作品って、スチルも結構糖度高いし、キャラも個性的で面白いんですが、どうもシステムとか、ヒロインとの相性が合わなくて。

過去何をプレイされたんでしょうーwwそっちが気になる♪
でも、確かにみなさんおっしゃいますよね、ヒロインが合わないって。
かなり好みがわかれるヒロインですよね、ロゼゲーって!
まあ、それが醍醐味でもあったと思うのですが……個人的には……(笑)

システムに関しては今回は普通のノベルゲーになっちゃってるので、大丈夫だとは思うのですが、ヒロインはねー。まあ今回のダイヤは結構まるくなってて私的にはつまらなかったのですが!!

しかも今からハートからやるってなると、もう疲れちゃうし、むちょさん最愛声優さんいらっしゃらないし(笑)別にやんなくていいかも☆えへ☆←酷い

ダイヤからプレイは絶対に意味わからないのでお勧めできないですwwww

私もそういうの多いんですよー!ビタミンシリーズとか、ワンドとかがまさにそう。
もうワンドとか、興味あるけど、今から無印からやるとか、無謀すぎる気がしてしまってですねwww後回し、後回しですwww

某鬼ゲーwww
新作発表されましたよねー、なんかほんと、狙った感のある、釣られそうなキャスティン
グだったし、これは……wwwwって思いました(笑)
私はもう黎明録から、やってないので……ぶっちゃけ手がもう出せません(笑)

私も、グラハー攻略進んだらまたむちょさんとこいって、ぶわーっと感想よませて頂きます!!
今んとこ、執事と隠しを残して……幸斗最愛!!!


by あかり (2013-01-15 16:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。