So-net無料ブログ作成

越えざるは紅い花 総評 [越えざるは紅い花]




ネタバレなしの総評です♪




越えざるは紅い花

越えざるは紅い花

  • 出版社/メーカー: Operetta Due
  • メディア: DVD-ROM









①シナリオ ☆☆☆☆☆

やっぱりOperettaさんの作品は、シナリオが本当に素晴らしいと思います。

コンパクトにまとまっているにも関わらず、きちんとルート同士で、キャラクターの背景や、キーワードの解釈を補い合っているので、浅くもなく、複雑でもない、という、絶妙なバランスのシナリオは、感動モノ。
前作の全年齢対象作品noiseほどゲーム自体が纏う空気がダークではありません。
しかし「女が極端に不足した世界」「罰=セックス」というような、ある意味「あざとい」「狙いすぎ」な設定に、巧い具合に説明を付けて、プレイヤーの常識とすり合わせていくところが、ものすごく秀逸だなと感じました。
第一印象こそ『憎むべき敵』であれ、蓋をあけてみればものすごく純愛に溢れたお話でした。
でも、ちゃんと愛憎乱れる嫉妬ルートもあるので(思ったよりも少なかったですが)本当に面白かったです。


②スチル・ヴィジュアル ☆☆☆☆


個人的には私、つきのおまめさんのキャラデザ、スチルはとても好きです。

しかし、やっぱりR18だという点でなのか、そういうシーンのスチルは「ん??これはどうなってんだろう?」って思ってしまったものもありました。どっちかっていうと、普通の恋愛シーンのスチルの方が萌えたりしたので(笑)でも、私はあまりそういうのが気にならない人なので、雰囲気と色気さえあれば、それでいいかな、と思ってしまいました。noiseの時よりも、すごくキラキラしてて、綺麗で大人っぽくて……私は十分満足でした。


③キャラクター ☆☆☆☆☆

乙女ゲームにはめずらしく捨てキャラがない!!と興奮してしまいました(笑)

全然興味なかったキャラでも攻略すると、とても愛着がわいたり、愛しくなったり……!!
全員、本当に様々な考え方を持っていて、立ち場も違い、ヒロインの愛し方も全く違います。
メインキャラはもちろんのこと、メインから派生していくキャラクターもしっかりと練られていて、その派生ルートでさらに、メインルートキャラの側面が垣間見えて、思いがけないとこできゅんきゅんしたり、と……本当に、大好きです。全員。

なにより素敵なのは、ヒロインだと思います。
「ああ、この子なら、誰もが惚れるだろうな」と思えました。
心身共に強く、優しく、さらには、愛敬もあり、誇り高い。
でも、とても『人間らしさ』を曝け出している王女様なのでものすごく好感が持てました。

また、あまり聞いたことのないお声がたくさんあって、予想がつかずそういう意味でもどきどきできたりしました。


④システム ☆☆☆☆


選択肢は結構、多めです。
しかし、自力コンプできないほど、複雑でもありませんでした!
共通ルートがとても短いのも良かったですね。(体験版がまるまる共通ルート)ほとんど最初から個別ルートです。選択肢一個前に戻れる機能はありましたけど、バックログから巻き戻しはできません。
あと、PCゲームですが、バグはなく、フルコンプできました!!
(誤字や音声など、多少プレイ改善ができる、修正パッチが公式にアップされてるようなので、今からプレイなさる方はぜひそちらを当ててされるといいかも、です☆)



⑤作品としての完成度 ☆☆☆☆☆


正直、いまんとこ今年、一番かなーと思ってます(笑)
それくらい、文句なしに楽しかったし、萌えました!

まあ……R18作品ならではの、ベッドシーン目当てであるならば評価は変わってくるのかもしれません……(若干似たような流れが多いので)全くそこは考慮にいれずにこの評価です。R18初心者なので、あまり比べる対象がありませんので、比較ができませんでしたww(あえて言うならば個人的にそういうシーンのドキドキ感は「蝶の毒 華の鎖」というゲームの方があったような気がします)

音楽、ゲーム全体の雰囲気、キャラクターの深さ、シナリオのクオリティ、ボリューム、すべて、申し分なく、何度でも思い出してプレイしたくなる作品のひとつになりました。

欲、を言うならば、もう少しOperettaさんらしい、ダークなエンドが欲しかったかな、といいうくらいかな。
でもそれを抜きにしても、傑作でした!

本当に、面白かったです……!!!!

ぜひ!!!!
ぜひFDをお願いします……!!!!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0