So-net無料ブログ作成
検索選択

TOKYOヤマノテBOYS DARK CHERRY DISC感想 [TOKYOヤマノテBOYS]


SUPER MINT飛ばして、DARK CHERRYやっちまいましたww

「ぶっ壊してやろうか?」
「お前のそういう顔、そそるな…」

という、イエス様…数々のセクシー浪川低音ボイスの誘惑に勝てずwww
…勝てなかったよー!!ラストを締めるに相応しかったであろうイエスルートも終わらせてしまった…!!
はやくミントこないかなー!!
なんとなくなんですが、ミント組はキャラ的に私の好みバランスがとれてるww
チャラい系+秀才系+アート系。
全然やる予定なかったのに、完全にヤマノテBOYS(いまんとこチェリー組)にお熱なあかりさんですww

だらだら昨年のイベントレポとか見てたんですけど、超楽しそう!!
リジェットのイベントってすごくはっちゃけてて面白そうだなぁ!!
なんで舞台にあんな真っ赤なソファーがww
プレジデントな三浦さんバスローブだしww…ちょっとハマーコスプレな諏訪部さんとかwww
達央さんがイエスのモノマネしながらTシャツ脱いだとか超みたかったじゃないの!!!!!MINTイベントのデニム生地かな、あれ、の着流しもすんごい素敵ですけど…!!
やっぱイケメンイイネ!!

イイネ!!

遊佐さんと梶さんカップルの浮気見つかって修羅場みたいなプチドラマも面白かった(笑)
あと代永さんのカッパキャラは定着してるんですかねww…知らなかったわ(笑)
イエスカッパも聴いてみたかったなぁー!
…と、もう感想がぐるぐるで、もうイベントレポ見てるだけでにやにやしましたw


それではDCネタバレ感想いきたいと思います♪


★濱田慎之介(諏訪部さん)

品川代表。デビルハマー!!
超、超、超面白かったです(笑)基本的には、マニアックな彼にはじめてついてこれる女の子であるハニーちゃんをハマーが大好きになっちゃうっていうだけの話。しかし真END。あの、ウイルスに侵されてるなら、ハマー特性滅菌部屋にハニーちゃん閉じ込めちゃえ!もうハマーがいなきゃ生きられないでしょ、ハニーちゃん?的なイカれた発想…!!

結構好きだよ!ハマーww
彼だけは、まったく根本的解決がなされてないとこも、ハマーっぽくてイイネ!!人の話、まったく聞いてないし(笑)…でも正直、あの突然デビルハマーに変身(怖い感じになる)するのは…どういう塩梅??(笑)さっきまで「ハニーちゃぁぁぁん、こわいようぅぅぅ」とかって泣いてたくせに(笑)
あと、エッチなこと言う時は諏訪部さんお得意のセクシーボイスになるのも、大爆笑wwハマーの表情がくるっくる変わってほんと、飽きませんでした。あと、あの水族館で泳ぐ時(!)の水着なにww「ごっつええ感じ」の磁石のコントでWコウジが着てたのとそっくりだよ!ハマー!しかもいろんなとこ触れるし(笑)変態!!って私だ…!!!(爆笑)
困った時にはブラックカードや金の延べ棒をばらまく(笑)学生社長さんだけど…、ハマニバル(ハマーのカーニバル)とかマニアックな発想しかしないけど…それでも、純粋な子供のような反応をするので、愛さずにはいられませんでしたww
レッツハマータイム!



★諸星哲(鳥海さん)

上野代表。下町江戸っ子頼れる兄ちゃん系キャラ。宮大工の家に生まれたからか、姿なきものの声や魂を感じることができる特異体質。その特異体質を知っても怖がらずに傍にいてくれるプリンセスと恋に落ちる、って感じのお話でした。そういえばなんでこのルートはヘミングウェイ(猿)でてこないの?
もう寿命が近いおじいちゃんと天国にいるその孫の約束のために、おじいちゃんが亡くなる前に祭りを開くっていうお話は素敵でした!あの、みんなが助けてくれる、っていうお話に弱いwwミルク組とか、ミント組も加わってみんなでお祭り盛り上げる!みたいなところはすごくハートフルでした☆
まあ、てっちゃん自身はあんまり興味なかったけどね…(笑)

てっちゃん真ルートでは、キラーナイチンゲールワクチンの正体は来栖恭平という人間であることがわかります。あと、TYB主催の社長と、このワクチン作ったマザーが昔は恋人同士で、本当はマザーがこのラブウイルスの母体になるはずだったのに、二人の間に「真実の愛」がなかったために、なれなかった過去がわかります。マザーは彼を疑い、そのことに対抗するためにワクチンを作る組織を立ち上げた…という、なんとも世の中からしたらハタ迷惑な話だ(笑)

てっちゃんが一生懸命、来栖さんに「おめぇは本当は殺したくねぇんだろ?」って無謀にも語りかけるとこがてっちゃんらしいですね(笑)その語りかけによって、来栖さんは自分で胸を刺すんですけどね!…ちょっと出来すぎな気もするんだけどね、このEND(笑)



★琉堂イエス(浪川さん)

六本木代表。

超かっこよかったーーーー!!!!

どきどきした…ぞくぞくしたwww
イエスは孤高の暴君なんですね。彼の周りには恐れて近付かないか、その強さに取り入ろうとして取り巻く人間が、その2パターンの反応をする人間しかいません。そのどちらでもなく、彼の孤独をいやそうと飛び込んでいくプリンセス。といったところかな。

…たぶん今年乙女ゲプレイした中で、一番萌えた。完全なるボイス萌えww
反則でしょう、あの浪川さん!!物騒なことばっかり言ってドSなわりに、意外と面倒見がよくって、犬にもなつかれてて(笑)もう、デレた時、ヤバかった…!!!
壊れるまで愛してやるって…!!
愛してー!!!って感じですね(笑)これヒロインがもっと(撫子ちゃんみたいにw)「壊して」とかいってくれたらもっと萌えるのにwww

ハマー(わかめ)と哲(サル)をいじるとこも、好きですね。意外と切り返しのセンスがあるよね…w殺す、通り越して「お前、なんなら埋葬してやろうか?」とか(笑)なんでもかんでも「壊す」基準で大きさを語るとことか(笑)まあほとんど「うぜぇ」か「だりぃ」しか言ってませんけどwwww

真ルートで明かされるのは、キラーナイチンゲールになった来栖恭平の過去。
大学生時代の悪戯で、一人の少女に重度の障害を追わせてしまい、その罪の意識から逃れるために、自分自身の生涯を他人に捧げると決めていた来栖。そのために刑事を志しながら、病的なまでに日々、青少年の補導などに精を出していました。そんな時出会うのがイエス。イエスの孤独を見透かしていた恭平は、イエスにどれだけ殴られても関係を断ち切ることはしませんでした。
そんな恭平が、忽然といなくなります。
彼を探すイエス。そして、TYBが開催され。
恭平はキラーナイチンゲールとして、プリンセスとイエスの前に現れます。

ENDは恭平さんとプリンセスの間(プリンセスを救うには恭平さんを殺す必要がある)で揺れながらも、恭平を殺す選択をするイエス。あそこの「俺は壊すことしかしらねぇ」…はなんかよかったなぁ!!壊すことで守れることだってあるんだよ!!神様―!!(涙)あの狂った立ち絵、超怖いけどww

スチル的にはあんまり萌えスチルはないけど…すごく好きだよ♪神様!!
あ、思い出した、超萌えたスチル。
執事喫茶で、お水10杯10秒以内にもってこい、って自分がいったくせに、ヒロインがこけそうになって、「馬鹿正直にまもってんじゃねーよ」ってイエスが支えるスチル…!!!

あれはよかったなー!!


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。