So-net無料ブログ作成
検索選択

蝶の毒 華の鎖 感想(尾崎・瑞人・真島・他) [蝶の毒 華の鎖]





蝶の毒華の鎖…フルコンプ…!!!!

…おおおおおwwwww
真島……真島が…真島w(うわごとのように繰り返す私)

おいしいですね…真島ポジションww
ヤバかったです!!!特にBADエンド…!!!
震いがきましたね…ちょっと(笑)

個人的に好きな順。
真島>斯波>瑞人=尾崎>>藤田…かな。

ごめん……藤田ごめん…(笑)
いくら雑食でも、アレだけはちょっとwwww
…演者さんの演技は脱帽モノですけどね。
…ひぃぃぃ!!!!



それではふんわりですけど、がっつりネタバレ感想いきたいと思いまーすww



★尾崎秀雄

お隣に住む幼馴染。お互いに縁談を振り切って、一緒になるっていうルートなんですけど…。あの自分の縁談を受けたくないために、シベリア出兵志願…ってもうね!!彼の考え方がこのゲーム一、古風…というかこの時代のものなんで、なんか安心しました(笑)シベリアから帰ってこないパターンはちょっと悲しくなりましたけど…あの、結局お互いにきている縁談をお互い受けるエンドは…壮絶なアレですね…(笑)
この人もちょっと変な趣味が…ww

…まあそれは置いといて。

あんだけ百合子を「裏切り者!」罵っておきながら、あの執着っぷり…そして、終わった後には…号泣しながら縋りついて謝罪…という!まあ、秀雄さんの方は仮面夫婦なんですね、子供すら作れないほどの。一方百合子は、斯波さんと家族を作って…という。だからの裏切り者。でもそんなこといいながら、結局こうすることでしかお互いを繋ぎとめられなかった不器用な二人の結末、ぞくぞくしましたね。

てか斯波さんは百合子が妻になってくれれば、…それでいいんだねwww
本当に百合子に対しては盲目ww
ハッピーエンドは…、意外と節操がないことがね、よくわかりますよね…ww結構貪欲ですよねぇ…いろいろとねぇ…。ちょっと笑ったもん。あまりのキャラ変わりように!百合子が初めての相手だってのに…なんかねぇ、もうねぇww



★瑞人

おにーちゃーんです。

あ、でもやっぱり実の兄ではありません。
実は野宮家に遊びに来ていたある伯爵と野宮の女中に出来た子を、野宮家当主(百合子父)が引き取ったという。
まあ、その理由が凄まじいですよね。
実は百合子の母は、実の兄とデキていて、結婚してもなお、兄を忘れぬ母を嫉妬させたいがために…「腹違いの兄」という仮面をかぶせて瑞人を、野宮の家にひきとる…という。…てか、このゲーム一番すごいのは、百合子の両親だよ…(笑)
本当の兄弟でないとしった瞬間から、百合子の兄への想いはとまることなく…!!というルートです。…おにいちゃん、凄まじい色香ですね…というか色欲の塊ですね…(笑)
どのエンドも…おいおいおいおいおいおい!!??みたいなww

心中的ルートが多いのが特長のおにいちゃん。…まあ、死の淵に立たされれば、生殖本能が疼くっていうのは分かるんですけど…本当にね…おにいちゃんもっと頑張ろうよ!!そんなに簡単にあきらめんなよwww百合子も完全に毒されてるのねww

ハッピーエンドがこのゲームぜんっぜん印象に残らない(笑)それくらい、倒錯的なバッドエンドがヤミツキになる…!!!あの、でもおにいちゃんと結ばれてることを知ってたよと告げる真島のあの、言い様は凄まじかったなぁww…真島の正体がわかると、それも納得で切なくなるんですけどね…。



★他エンド

女探偵エンドは、両親を殺した犯人を真島だと、本人に問い詰めるエンドなんです。
真島こそが、百合子の母と、その母の兄との間にできた子供だった。ということがわかるルートです。本格ミステリ好きとしては「なんでそこで真島が犯人だってわかるんだよ!?真島が言ってる通り、まったく証拠がないじゃないのさ!」と問い詰めたいところ満載でしたけど、まあ他ルート遊んでるプレイヤーとしてはそこ掘り下げられても長くなるだけだから、まあ良しとします!

そして、その忌まわしい子供の存在が許せなくて、百合子の父は真島と、その育ての親を惨殺。でもかろうじて息があった真島が、百合子の母の兄に、引き取られるんですね。でも自分がそういう子供だと知って、その事実に兄のもとも逃げ出して。で、闇の世界で生きてきたわけです。野宮家に復讐することだけを生きる糧として。

そういうとこまでぜんぶ百合子に話してからの、あの抱擁は素敵でした…!
武器も持たずに、本人に正面から問いただしに来た百合子の、その真っ直ぐさを、やっぱり愛していたんですね…真島!!せつない…!!!
ラストには復讐もそこそこに、跡形もなく消える真島。それを、道端に咲いている桔梗を見て、百合子が思い出す様が、きゅん…!!!

でも正直女探偵としての腕は大丈夫なのかが、ミステリ好きには気になるところw
このまま、斯波さんと結婚しちゃえばいいのにww



★真島芳樹

表の顔は、野宮家庭師です。裏の顔は上海と日本の闇社会で顔を知らない人はいないという、阿片売買の帝王です。実は百合子の実の兄です。そして他ルートでは、百合子の家をどん底に陥れる張本人です。

真島のルートは、百合子から告白することによって入れるんですね。
最初は「実の兄」だから頑なに拒絶するんですよね。でも…。
百合子が真島のために、身分を捨てて家出してカフェで働いたり(身分違いの恋という壁を越えようとしたんです)、絶対に離れたくないと縋ってみたり…。
やっぱり、血は争えないのか…受け入れて実の妹を愛してしまうんですよねぇぇぇぇ!!!!
実の兄だということを告げず、闇の帝王であることも告げず。百合子にだけは表を見せ続けて、愛し続ける真島も素敵でしたよ!?そりゃあもう、お前らもうそろそろいいだろう、というくらいに深く深く愛してくれてるのもわかりますよww

でも、私はあの「悪人」エンドと「おかしなお姫様」エンドが好きだなぁ…!!!

「悪人」エンドは、真島はすべてを百合子に話して、上海で「実の兄妹」として闇の世界で名を馳せていくんですね。百合子は真島に「女」として見て欲しかったのに、妹として一生傍にずっと寄りそう運命になってしまうんです。いつの間にか、組織のナンバー2になるっていうお話…なんですけど…あのスチル!!!!

チャイナ着て、二人でちょっと仄暗い目をして、ソファーに座ってるスチルがたまらなく素敵でした…!!!
真島かっこいいーーーー!!!百合子ちゃんも可愛いー!!
黒執事の、ラウとランマオみたいなんだよねww
…かっこかわいい…というかwww

「おかしなお姫様」エンドは、そして誰もいなくなった…真島以外…ってやつですね(笑)
兄は入水自殺、家令は帰ってこない(たぶん消されてる)、百合子の心は壊れてしまいます。
そして、百合子はすでに売られていて…。
売った張本人のくせに、それでも百合子を一晩買っては抱いて泣く、その真島の心境…!!!
もう…なにそれ!!!(涙)

なにそれーー!!(号泣)って感じでしたww

心が壊れて、子供みたいになった百合子を、売女だのなんだの罵りつつも泣くんですよね。
もっと惨めに苦しませてやろうと思ったのに、先に心を壊すなんてずるい、と。
精神だけはいつまでたっても、無垢なままじゃないですか。
汚すことができないじゃないですか。

っていうこの、愛憎交じりまくったこのエンドは凄まじかったです!!
心を壊した百合子にその想いはもう伝わらなくて…ただ子供みたいに反応をする百合子がまたすごく官能的といいますか、甘美といいますか…いいですよね…!

まあ真島、何が素敵かって、大石さんですよねwwww
…何あの、豹変っぷり。
カッコいい…!!ほんと、色気あるしなぁ…。
あのちょっと鼻にかかった感じのお声、本当にセクシーですね…!
そういうシーンじゃなくても、ちょっと薄ら寒い感じで、ウィスパーボイスの台詞とか、…もうたまらなかった…!!!!

個人的にはいちゃいちゃシーンは、一番茶介さんのお声が好きですけど←聞いてないww

そうそう女郎蜘蛛エンドも嫌いじゃないかな?
まあ、あんなことがあっては、男が嫌いになるのもわかるなぁ…(笑)
…まあ、予想通り鏡子さんも、壊れてますねwwwはあ、恐ろしいww


あー!
楽しかったです!!!

なんか、やっとデビューした!って気になりました…www



nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

日和

お久しぶりです☆
蝶毒楽しいですよね。
私も楽しすぎてあっという間にコンプしちゃいました。
そして私も真島は大好きです。
裏の顔と表の顔の使い分けとか、何よりあの声が堪らない。
ちょっと鼻に掛かった声がセクシーわかります w
もうあの声で「百合子」「お嬢様」呼びされるとゾクゾクしちゃいましたww

声と言えば茶介さん。
あの早口演技珍しくて意外と良かったですよね。
早口演技ありそうで無かったのでちょっと新鮮じゃなかったですか。
お兄ちゃんと会話する時はテンポが違いすぎて笑えましたが。
そして斯波のあの「幸せだ幸せだ」には号泣しちゃいました。

このゲームBADの方が色んな意味でよく出来てましたよね。
官能的かつ倒錯的で、心に残るENDが多かったです。
ただ藤田だけが別の意味で心に残りましたが w
あれって完全にネタ扱いで間違ってないですよね。
私も大概の物は大丈夫ですが、「乳!乳!」はさすがに勘弁でした。
あれは衝撃的でしたよね。
そして藤田は私の中では封印されました ww

今度はFDが出るのでワクワクしてるんですが、あかりさんは買いますか?
もし購入予定なら感想楽しみのしてます☆
とは言っても発売まではまだまだなんですけどね。

by 日和 (2012-05-20 21:38) 

あかり

>日和さん

お久しぶりでーす!!
…あ、そうそう、BWSの攻略参考にさせて頂きました…ww
ありがとうございました☆ギランかわゆす♪かわゆす♪

蝶毒楽しすぎましたww
なんか新たな扉を開けてしまいました(笑)
いいですよねー!!真島!真島!真島!!
チャイナの真島がすんごい好きです♪裏表のギャップといい、声のセクシーさといい、そして、なによりもこの人が一番禁忌だっていうのも、おいしいですよね☆
あとデフォ呼びなのもほんと、嬉しかったー!!
あのゲームは必要ですよね、百合子、百合子って求めてくれて(笑)うれしかった!!

私、茶介さんって乙女ゲームでは数えるほどしか出会ってないので、斯波さんのキャラが珍しいのかどうかわかんなかったんですけど、そうなんですね!!
うん、あのまくしたてるように早口で、かつ自信に満ちた太めのお声、素敵でした!!!軽めのお声しか聴いたことなかったので♪
あの「幸せだ!ありがとう!」には…私もぽろぽろ…!!
斯波さんもすごく好き!!
ある意味一番、すごく真っ当な人ですよね(BADもまた然り)

ほんと、すごく心に残るエンドが多いです!
しかもFDではちゃんとBADの続きがあるとかないとか?!
そんなアロマリエさんが大好きです!!!

…ふ、藤田www
うん、あれはなんか…洗礼受けた感じがしましたww18禁の(笑)
中の人が大好きなだけにダメージが大きかったですね私ww
藤田…なんとなく、ルート全体を通して、どこか気持ち悪い感じがしませんでした??…どんなシーンもちょっとイヌ的要素が垣間見えるといいますかww

もち買いますーー!!
一緒に語りましょうww盛り上がりましょうねー☆
今度18禁やる時は、日和さんにおすすめしてもらった、赤ずきんやりたいなーと思ってますよ!
楽しみー☆

by あかり (2012-05-21 15:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。